« 免許証の講習は無事終わったが…。 | Main | NHKが「ビジネス展望」のコメンテーターにクレーム。 »

January 29, 2014

東海原発も爆発寸前で170回ベントをしていた。

▼今朝ツイッターを見ていたら驚くべき事実があり、しばらくそれに関連するリンクをたどっていた。それは東海村の村長さんからの話だ。311の時、茨城東海原発も津波で電源の一つが冠水して停止してしまった。防潮堤も作っていたが1日半前に完成して、津波は60cmの差でどうやら電源の全面喪失は防げた。しかし原子炉は高温になってしまい、170回もベントを繰り返してやっと爆発せずに済んだ。だがそれが原因で千葉県東葛地方にホットスポットが出来てしまった。
▼わたしは5月18日に千葉県野田市長に仕事で別件のインタビューをしていた。しかし市長は「原因不明のホットスポットが出来て困っている。県として統一見解を出して欲しいと近隣の市長と相談している最中だ」と話していた。
▼昨日指定された近隣の警察署まで徒歩で向かった。10分で到着、一番目だった。検眼検査は8時半から始まる。例の「C」マークの切れ目の方向を示す検査で「見えない」というと婦警さんから「これが見えないと免許証は交付できない」と脅される。昨日の教習所でも免許の交付の前に視力検査があるから、眼が疲れていない朝に行った方が良いと言われたのは正解だった。冷や汗をかいて当てずっぽうに言ったのが正解で検査はクリア。受付から9分で免許証は交付された。みなさんもメガネ屋さんで事前にチェックしてから臨んだ方がよい。
▼NHK27日深夜の再放送で山口県宇部市にある半導体メーカー、ルネサスはNECの子会社である。ここが企業縮小で720人のリストラを発表する。解雇されるのは50歳過ぎた人が多い。彼らは高校を卒業してこの会社に就職することが夢だった。そして試験を一つひとつクリアして昇進して、結婚し、自分の家も建てた。まだこれから子どもたちにもお金がかかる。720人の人たちは路頭に迷う。他の仕事と言ってもキャリアを生かせる仕事は地元には一つもない。介護施設で働く人。施設で使ったシーツなどのクリーニングの仕事、トラックの運転手。給料は下がっても地元で働くにはそれしか選択肢はない。退職金の1千万でコンサルタントにお金を払ってお好みやさんを始めた人。etc,etc
▼企業は会社を生き残りを計ってやることに容赦はない。しかし希望退職に応じた人は、一から仕事を覚えて出直しだ。トラックドライバーに応じた人は、会社の寮に一ヶ月泊まり込んで研修を受ける。トラック一つ動かすことがこんなに大変だとは思っていなかった。だが何か働いていないと自分がダメになると前向きに生きる。挫折してしまう人も多いが、給料は少なくても、前向きに生きようとする人たちに希望をつないだ。

|

« 免許証の講習は無事終わったが…。 | Main | NHKが「ビジネス展望」のコメンテーターにクレーム。 »