« ◇「フルートベール駅で」を見る。 | Main | 「エネルギー基本計画」に反対する官邸前集会に参加。 »

April 10, 2014

NHKクロ現「拡がる軍事転用」を見る。

▼きょうの夕方も天気は大丈夫そうなので、首相官邸前に出かける予定です.火焔瓶テツさんたち(含む世界猫々会議)の集まりに行くと、わたしは一番高齢者だと思います。人生最後のご奉公と思い、老体に鞭打って出かけているわけです。言いたいのはわたしと同年代の方々は家で寝転がってバ○TVを見て死ぬのを待っていても仕方ないから、一度で良いから世の中のためになろう、というのが呼びかけの趣旨です。若い人のお尻を叩いているわけではありません。日本の未来を背負っている若人は、お仕事に学業に頑張って欲しいと思います。
▼マスメディアは「小保方さん」釈明記者会見一色です。彼女の顔色を見ていると、もう追い込まれて病気のように見えます。わたしはこの問題にはまったく興味がありません。もしこの研究者が男性だったらマスメディアはこれほどバッシングはしなかったでしょう。やるなら解釈改憲をやろうとしている安倍首相を引きずり出して俎上に載せて欲しいです。食昨晩NHKクロ現は「日本の技術はどこへ~拡がる“軍事”転用~」でした。最初に出てくるのが、北の無人偵察機に搭載されていた、という日本製カメラのアップ画像でした。見る限りかなり安価なデジカメ、日本のそれに比べて月とすっぽんの差があり、お子様のお遊びの範囲を出ません。
▼どうもNHKと防衛省は日本の技術が「北」に利用されているのを警戒するという作り方になっていました。それよりオモチャや普通の民生品の見本市に海外の軍事関係者が押し寄せていることに展示ブースの係員が戸惑いを見せていました。わたしが一番興味があったのはイスラエルが何を欲しているかです。これは今月初めの参議院会館前でわたしはスピーチしていますが、「イスラエルのメルカバ戦車は世界の最高水準にある。必要なのはミサイル誘導技術だろう」と話しました。彼らの目的は無人偵察機の誘導技術でしたので、わたしの予想は大体当たっていました。
▼今朝のNHKニュースで一番面白かったのは、防衛省発表による昨年1年の、航空自衛隊のスクランブル発進の回数です。それによれば一位が対中国機で尖閣が日本領土になってから、という説明です。次が対ロシア機となっています。ということは日本政府がいう、一番危険な国、北朝鮮からは一回も領空侵犯に近い事件は起きていないのです。昨日もヘアカットに行ったら、眼の前のディスプレイに「共同通信ニュース」が写り、防衛協議で米中が尖閣問題で激しく対立したという報道にはお笑いです。ことさらに米中対立を煽って4兆円も中国の売り上げを減らして、漁夫の利を得たのはヨーロッパの自動車メーカーです。それに何度も言いますが、アメリカの国債を買い支えているのはアメリカ。「孔子」の名前を冠した学校を、アメリカに多数プレゼントしているのも中国だからです。
▼「XP騒動」もマイクロソフトの陰謀です。PCの売れ行き鈍っているので、計画的にサポートをやめて売ろうとしているのです。ネットにさえ、つなげなければ、文書清書マシンとして使えます。

|

« ◇「フルートベール駅で」を見る。 | Main | 「エネルギー基本計画」に反対する官邸前集会に参加。 »