« 「戦争する国」にしないため、あなたに出来ること。 | Main | 5月1日はメーデーの筈だったが…。 »

April 30, 2014

台湾は原発の建設中止、日本の薩摩川内は推進派勝利

428kyuden
(有楽町駅前でスピーチの準備をしている筆者、「ツイキャスト」より)
▼消費増税以降なるべくモノを買わないようにしている。昨年12月愛媛から尾道を回って東京にもどる途中、携帯が充電しなくなってしまった。そのときは単に電圧の違いかと思っていた。新幹線の中は常に基地局を探しているので、電池は急激に減っていくので、最後は電源を切った。最近調べたらこの携帯は購入後3年近くになることが分かった。今までは2年に一度買い換えていたので気がつかなかった。

(韓国のフェリー事故の対応笑えない。日本はスピーディの情報を隠蔽し住民に余計な被曝をさせた。)
▼携帯の電池はアマゾンで探すと2500円くらいで売っている。一瞬買おうかと思ったが、携帯の支払ポイントがたまっていることに気づいて、近くのドコモショップへ行って、それを使う事ができた。
▼土曜日NHKの「廃炉への道2」はご覧になっただろうか?薩摩川内市の選挙結果はご存じの通り。台湾では日立の原発が国民の総意で建設中止、一方我が国の反原発集会は参加者が減る一方だ。これは主催者の責任ではない。みなさん「まさか再稼働するはずがない。事故など起こらない」と「確信」している結果だと思う。廃炉に携わっている人たちは3重4重のピンハネで危険な作業の割に低収入。
▼NHKの上記番組を観ていたら一方チェルノブイリの原発の消火作業に携わった人たちには「勲章」が授与されていた。日本の勲章は映画俳優や文化人だけ。今回は津川雅彦も旭日小綬章を貰ったそうだ。彼は生粋の右翼なのだが、「知らないのではないか?」と言う人もいる。しかし「拉致被害者を北から返せ」というポスターに出演している。さらにブログでこう言っている。確信犯なのですよ。

▼月曜定例会のQ電(なぜ「Q電」と表記するか?先週九州にあるQ電本社が2度もこのブログをチェックに来ていた。)抗議活動に参加した。5時15分に着いたら主催者の女性Kさんがお一人でスピーチしていた。後で「心強かった」と言われたが、抗議行動の実態はこういうことなのです。みなさんQ電は再稼働しますよー。良いんですかー。火山爆発で事故がおきたら日本全滅ですから覚悟しておいてくださいねー。国会正門ではなくて一般市民が通行する路上なので、Q電の財務諸表を読んだり勉強していかなければバ○にされます。スピーチをする方が中々いらっしゃらないので、立て続けに2回スピーチするはめになりました。抗議活動で知りあった方々は、ここ有楽町駅前に来なくても「ツイキャスト」で実況中継をするのをご覧になってネットで「拍手」を送って下さいます。

|

« 「戦争する国」にしないため、あなたに出来ること。 | Main | 5月1日はメーデーの筈だったが…。 »