« スカイツリーが不人気の理由(私考)。 | Main | NHKと首相官邸に今すぐメールをお願いします。 »

May 15, 2014

14日「国民投票法(改憲手続法)反対集会に参加。

Kaiken514
(5月14日、改憲手続き法案反対集会、参議院会館前)
▼ブログ読者のみなさま、お変わりありませんか?首相の私的諮問機関「安保法制墾」は本日「答申」を出すようです。20日頃までには閣議決定したいといっています。お願いしている通り、何かあなたにできる事を「一つ」で結構です。「反対」の意思表示を首相にしらせて下さい。

(安倍首相の私的「安保法制墾」に反対する緊急突発的集会。14日官邸前)
▼昨日は午後5時半から参議院会館前集合でした。時間に着くと既に火焔瓶テツさんのスピーチは始まっていました。スタート時は7~8人で最終的には20人近くになったと思います。昨晩もネット中継カメラの方が参加者よりも多かったです。抗議行動は7時半には終わりました。「ちょっと時間があるから官邸前でも一発挨拶していこう」テツさんが提案しました。一同それに同意して、トラメガなどを分解して徒歩5分の官邸前に向かいます。セッティングしていると警備の警察官も、ゲリラ行動に驚いた様子でした。テツさんはわたしにもマイクを向け、「一言」といわれました。しかしわたしはアジテーションは苦手なのでパス。終了したのは午後8時で、通常抗議活動よりも2時間ほど早かったので、知人と有楽町まで歩きました。15日も官邸周辺で改憲反対集会があります。わたしは日曜日から3日間5回の抗議行動に出すっぱり。テツさんの主催ではないので、本日は欠席します。
▼昨日驚いたのはある新聞の執筆仲間が脳梗塞で倒れた、という連絡メールです。この方は私よりも3歳くらい年上で、標準体重をかなりオーバーしていました。そしていつも家財道具一式を入れた、大きなリュックを背負っていました。最近は会議での様子も変で、発言するとすべての言葉を「え?、え?」と一言ずつ聞き返していました。ここ3日がヤマ場で医師の話では、もし退院できても寝たきりだ、という事でした。
▼わたしも将来の事はまったく分かりません。しかし年に一度の健康診断は大腸検査、眼底検査を受けて、医師の忠告を厳密に守っています。さらに1年一回は必ず脳のMRIは欠かさずやっています。そうやっていても寿命には勝てず、人は死んでいきます。読者の皆様も体重管理とコレステロールをしっかり把握して、突然死しないようお気をつけ下さい。体重増加と運動不足、過度の飲食・飲酒が一番身体に悪い事は言うまでもありません。
▼安倍首相の安保法制墾答申に関連して、お住まいの近くで日曜日にビラを配布する予定だ、という方が出現しました。ありがとうございます。もし「小規模座談会を開くから来て欲しい」という方がいらしたら、首都圏ならば出かけていってお話をします。
◇「8月の家族たち」オクラホマの片田舎。父親の突然の失踪をきっかけに、実家へ久しぶりに集まった三姉妹とその家族。毒舌家の母親ヴァイオレットメルリ・ストリーブス)は、認知症を患い薬に頼る毎日だ。長女バーバラ(ジュリア・ロバーツ)は、浮気した夫と別居中で反抗期の娘に手を焼いている。次女カレンはこんな時に新しい婚約者を連れてきて、三女アイヴィーは誰にも打ち明けられない、従兄弟との恋に胸をときめかせている。わがままで自分勝手な母親は時々、手のつけられないヒステリーを起こす。長女はその原因が担当医が過剰に処方している抗鬱薬が原因だとし、それをトイレにながしてしまう。母から独立して既に自らの人生を歩んでいる娘たち。そして、彼女たちを取り巻く4人の男たちは、それぞれ悩みを抱えている。正気を失った母を見捨てて立ち去る娘達。だが「父親がいない以上自分が家長だ」と家の舵をきっていくバーバラ。メルリとジュリアの演技は火花を散らす。

|

« スカイツリーが不人気の理由(私考)。 | Main | NHKと首相官邸に今すぐメールをお願いします。 »