« 9日は九電東京支社抗議行動する。 | Main | 11日豪雨の中「国民投票法可決断固認めない」集会に参加。 »

June 11, 2014

日本では「無血クーデター」が進みつつある。

▼昨晩も、「解釈改憲反対官邸前大集会」が開かれましたが、参加者は20名くらいでした。国会では昨日原子力規制委員会の人事案が田中知氏のまま決定されました。これで原発再稼働はますます加速するでしょう。そして本日は「国民投票法案」が可決される模様。安倍首相は20日までに「集団的自衛権」を国会で通過させると、公言しています。みなさん日本では公然と無血クーデータが進んでいます。
▼それにも関わらず、野党や革新勢力は何一つ、それに反対する大衆集会を開こうとしていません。いま日本の民主主義は大きな危機にあります。どうかみなさん、国会に来る、首相官邸にメールを送る。公明党に「しっかりしろ」と激励のメールを送るなど、何か行動をして下さい。サッカーワールドカップにうつつをぬかしている場合ではありません。わたしも必ずしも体調が万全ではありません。しかし20日までに自民党の思うがままに、決着がついてしまったら、日本の将来に禍根を残す事になります。皆さんどうか日本の将来を真剣に考えて下さい。いまがご自分の信念にもとづいて行動するときです。PCを見ていても、本を読んでいても決して日本は良い方向には向かいません。
6月10日の集会(その1)
二晩続けて斉藤さんがお話します。(その4)
ファイナル(その6)

|

« 9日は九電東京支社抗議行動する。 | Main | 11日豪雨の中「国民投票法可決断固認めない」集会に参加。 »