« 川内原発再稼働反対集会から帰って。 | Main | 617閣議決定で戦争する国にするな大集会に参加。 »

June 17, 2014

「ユーロサトリ」に反対する集会に参加する。

Tokyo617
(17日の「東京新聞」の記事ゴム製のM4銃を持つ武田良太郎防衛副大臣)
▼国会情勢は「集団的自衛権」も「秘密法」確定作業も重大な局面を迎えています。前者は今朝8時から官邸前で抗議行動があり、その後衆議院会館前で座り込みがあります。午後は信濃町でデモ。夜は日比谷公園で集会と2コースのデモがあります。ブログを読んで下さっている皆さん。あなたに今何が出来るか、しっかり考えて行動に参加することを呼びかけます。
▼昨日のブログは50余人のアクセスで70余のぺービューがありました。しかし1ページ目の「川内原発にいって来た」記事はほとんど見られていません。動画もまったくアクセスされていません。みなさん20日がヤマ場です。わたし自身に関して言えば昨晩3つ関与する抗議集会がありましたが、2つ出席しただけで力尽きました。
▼九電東京本社抗議が終わって、経産省前に駆けつけました。ここでは火焔瓶テツさんの主催で「仏武器国際展示会」(ユーロサトリ)に反対する集会が開かれました。わたしは前者の集会があったので1時間ほど遅れて参加しました。するといつも経産省の財務省側の門にはシャッターがおりてチェーンが掛かって立ち入り禁止になっています。ところがこの日は職員が出入りできる様に両サイドがあけられていました。前から抗議している人に伺うと、守衛が出て来て「邪魔だから退かないと警察を呼ぶ」と通告したというのです。
▼おそらく抗議活動に腹を立てた木っ端官僚が、ない知恵を絞って「排除する方法」として考えたのでしょう。糾弾されるべきは、国民を裏切ってTPPを進め、武器を売る国にしているのは経産省の官僚たちです。おそらく本庁(警視庁の公安部)と思われる大型の警備車両が2台駆けつけたので、テツさんや参加者は毅然と対応し、警察は「見守る」だけに終始しました。
▼本日国会や日比谷公園に行くことができない方は、写真の右側にあるユーロサトリに出展している軍事産業をネットで探して抗議の文書を送りつけて下さい。

|

« 川内原発再稼働反対集会から帰って。 | Main | 617閣議決定で戦争する国にするな大集会に参加。 »