« 集団的自衛権反対で、いまあなたにできること。 | Main | きょう7月1日の国会周辺に来なければ… »

June 30, 2014

「集団的自衛権」に反対する意思表示をしましょう。

Koumei628
(29日東京新聞の写真、友人達が写っている)
▼27日金曜日は国会前でスピーチの予約をしてあったので、張り切ってでかけた。ところが折からの集中大雨でステージの準備ができず中止。官邸前に行くよう指示される。そちらに回ると顔見知りが5、6人。こちらはスピーチ時間が1分と短くしていされているので、遠慮してコールだけ。スピーチを約束してあった「希望のエリア」へと回る。それが終わって官邸前に戻り、衆議院会館前に行くため信号を待っていると、旧知のWさんが声を掛けて下さった。信号を渡ろうとすると警官がWさんを「あなたも渡るのか?」と規制してきた。Wさんはクビをヨコに振ると、警官は「よしよし」という表情でわたしだけ通してくれた。
▼わたしは火焔瓶テツさんとスピーカーやスタンドを一緒に運んだりセッティングしているので、「その一味」と思われているらしい。テツさんの所には緊迫した情勢を反映して100人くらいの人たちが集まっていた。従ってスピーチする人は大勢いるので、こちらでは遠慮して、聞くだけにした。こちらが終わったのは午後10時半近かった。テツさんは地下鉄の階段で左足を捻挫して、その痛みに耐えながら最後まで気を抜かずに集会をリードしていた。
▼翌日は反原連らの呼びかけで大集会があった。同時に信濃町の要請行動もあった、2者択一でどちらかにしなければならない。わたしはこういう時は人数の少ない方に行く。だがわたしは前日に帰宅したのは午後11時半頃での疲れが残っていた。日曜日の東京新聞を見たら抗議活動に参加して、信濃町某党近くの公園で横断幕を持っているHさんが写っていた。
▼ブログをお読みのみなさん。繰り返してお願いします。国会で明日やろうとしているのはクーデターです。冷静に考えて見て下さい。わたしははったりや大げさに言っていません。今週の政局が今後の日本の姿をかえてしまいます。きょう30日は6時半から官邸前。明日7月1日は午後5時半から官邸前。とくにこの2日は大切です。今週一週間は何か一つの行動に参加しましょう。

|

« 集団的自衛権反対で、いまあなたにできること。 | Main | きょう7月1日の国会周辺に来なければ… »