« 2日連続で有楽町駅前九電東京支社の抗議。 | Main | 原子力規制委員会前から新橋SL広場のスピーチ。 »

June 04, 2014

独放射線防護協会会長、東京オリンピック開催決定を非難。

▼昨晩も官邸前で「規制委員会の人事案に反対」する集会が開かれていた。流石に5連続は無理なのでツイキャストでツイートしながら応援していた。中継しているのも仲間でカメラに向かって話をしている半数は友人・知人たちであった。ツイートしていると見知らぬ人たちとも情報の共有が出来て楽しい。ちなみに今晩は3つくらいの集会が同時並行して開かれる。わたしは身体が一つしかないので、六本木の原子力規制委員会抗議に向かう予定だ。ただし、ここは大使館や高級住宅地のなかにあるので、肉声以外の鳴り物を使っての抗議は禁止されている。運動会や野球の応援に使う「メガホンがあったら持参せよ」という指示がでている。我が家には「ホークスのくまもん」折りたたみ式のがあるので、これを持参しよう。
▼「ドイツ放射線防護協会会長のセバスチアン・プフルークバイル博士が、首都圏の放射能汚染調査後、東京オリンピック開催決定を非難した。これは「タンポポ舎のメルマガ」最新号の記事です。わたしがいくら口を酸っぱくしていっても、聴く耳を持たない方が多いので、じっくりお読み下さい。つまり東京より北の地方はさらに危険という事になります。

|

« 2日連続で有楽町駅前九電東京支社の抗議。 | Main | 原子力規制委員会前から新橋SL広場のスピーチ。 »