« 高齢になると思わぬ出費が増える。 | Main | 無人機に狙われるイスラエルの田中龍作氏。 »

July 28, 2014

25日国会前からイスラエル大使館まで歩く、

725seim
’7月25日国会正門前でスピーチする筆者)
▼このブログもこのスタイルで書くのは今週で終わりです。イスラエルによるガザ地区への爆撃はますます酷くなっています。前回ご紹介した田中龍作さんの現地レポートや動画もありますから探して下さい。イスラエルはシオニズムの国であり(「ファシズム時代のシオニズム」レニ・ブレンナー著。「アイヒマン論争」ハンナ・アーレント著などをお読み下さい。各500ページくらいの本ですが…)パレスチナを自分の国として取り戻す事が目的になっている。武力で言えばイスラエルは近代兵器で守られており、パレスティナは経済力もないのでかなり貧弱。NHKなどはそのことを一切報じていない。イスラエルのやっていることはジェノサイドです。
▼イスラエルは病院や学校に攻撃をしており、現在1000人以上の人が死亡している。わたしは金曜日いつもの国会正門で3番目にスピーチして、徒歩で半蔵門を経由してイスラエル大使館に着いた。つまり有楽町から四ッ谷まで最終的に8千歩くらいで歩ききった。木曜日夜は外務省前で、日本がイスラエルを非難する国連決議に棄権したことに対する抗議が行われた。みなさん、イスラエルは遠い国の事だと思っていませんか?イスラエルの防空システムはアイアンドームと呼ばれる早期警戒システムで、敵のミサイルを90%の確率で打ち落とすというものです。ここで使われているのがタミールミサイルで、日本の技術はこのミサイルのセンサーに使われようとしています。
▼旧交を温めること大いに結構。昔話に話を咲かせるのも、お酒を飲むのも楽しいと思います。しかし日本の技術が外国で直接殺人に使われる事を忘れないで下さい。わたしの住んでいる地区は土曜日に隅田川の花火大会がありました。しかしわたしはガザ地区でイスラエルの攻撃に遭っている人達の事を考えて、TVのスイッチも現実の花火も見る気持ちにはなりませんでした。
▼イスラエル大使館の前で待つこと1時間。内堀公園から出発したデモ隊がやってきました。今回のデモには在日ムスリムの人達に合流する形で開かれました。そのため警察がデモ隊の両脇をがっちり固めて蟻の這い入る隙間もありません。ようやく最後尾に隙間を見つけて入ることができました。デモが来るまで大使館の脇でたった一人で「空爆反対」と英文でプラカードを持った人が立っていました。それに対して3、4人の警察官が言いがかりをつけて止めさせようとしていましたが、彼は最後まで頑張っていました。さらに大声で同じようなスローガンを叫ぶ男性もいました。わたしは勇気がないのでみんながクルのをじっと待っていました。
川内原発から5km以内の地域に安定ヨウ素剤が配布されました。いよいよ再稼働は秒読みに入っています。先日線量計が欲しいとおっしゃる方に詳しい資料をご案内しましたが、まだご購入された様子はありません。わたしはヒマをもてあましていません。川内原発のパブコメもすぐ書いて下さい。イスラエル大使館にも今すぐファクスを送って下さい。「やる」といったことはいますぐ実行して下さい。どうぞお願いします。わたしはパブコメは提出しました。何度でも書けるので出しましょう。書き方が分からない方には私の文章見本を送ります。ご連絡下さい。

|

« 高齢になると思わぬ出費が増える。 | Main | 無人機に狙われるイスラエルの田中龍作氏。 »