« 第19回規制委傍聴記(抄) | Main | 8月9日午後2時からイスラエル大使館前で抗議行動。 »

August 08, 2014

溜まっていたNHKETV録画を見る。

▼2日間、夜間の抗議行動に参加しなかったので、溜まっていた録画ビデオを数本見る事ができた。「ルポ原発作業員2」。「日本人は何を考えてきたのか」では、「北一輝と大川周明」。「日本人は何を目指してきたのか」は司馬遼太郎。司馬はそれほど好きな作家ではなかった。彼は戦車兵として戦前習志野で訓練していたこともあった。番組では天皇の統帥権が議会を超越したことに一番問題があるとした。そして在日の友人を通して隣国朝鮮の文化が日本に影響を及ぼした事をしり、若い頃自費出版の雑誌に連載を書いていた。
▼また『大本教(おおもと)民衆は何を求めたのか~出口なお・王仁三郎~ 』はかなり面白かった。番組では北海道大学准教授の中島岳志が亀岡、綾部など大本教ゆかりの地を訪ね、近代日本の民衆思想に分け入り、弾圧事件の真相に迫る。教組出口なおは 神のお告げがあったとして修行を重ねてて大本教をひらく。彼女の娘と結婚した王仁三郎は思想を体系化しようと苦労するが、一時期満州などに出かけて国策によりそう所もあるが、やがて対立し、治安維持法違反で検挙、大本教は権力によって徹底的に破壊された。
▼みなさん連休中にかならず川内原発再稼働反対のパブコメを書いて出して下さい。

|

« 第19回規制委傍聴記(抄) | Main | 8月9日午後2時からイスラエル大使館前で抗議行動。 »