« ◇「イーダ」を見る。(ポーランド映画) | Main | 第19回規制委傍聴記(抄) »

August 06, 2014

「原発なければ日本は滅ぶ」と叫んでいく人がいた。

▼ふと気がつけば、旧盆まであと5日ほど。常備薬をチェックすると盆明けまで保ちそうもないので、クリニックへ駆けつける。猛暑のせいで待っている患者の数も少なく、1時間で調剤薬局まですべて終了した。
▼夜は有楽町の九電前まで出かける。これで3日連続の出動。もう3日も行くと喋ることはそれほど変化はない。しかし歩いている人の顔ぶれは違うので、それでも構わない(と勝手に思う)抗議半ば「原発がなければ日本は滅ぶ」と暴言を投げつけて立ち去った中年親父さんがいた(この動画の3分40秒の辺)。可哀想に、原発の存在が日本を滅ぼすというのに、マインドコントロールされていることに気がつかない。「お話しましょう」と呼びかけても、それに応じないでさっさと立ち去る。今晩も原発再稼働阻止全国ネットワークによる抗議活動があるが、少々疲れたので不参加。
▼メルマガ送信するも、感想はゼロ(対費用効果ゼロという事)。もうこれ以上続けても意味がないと思われますので、年内で発行停止にする方向を検討しなければ…。

|

« ◇「イーダ」を見る。(ポーランド映画) | Main | 第19回規制委傍聴記(抄) »