« 「デング熱」には罹らなかったか? | Main | 国会周辺デモ規制反対集会に参加する。 »

September 01, 2014

◇「NO」を見てから30日の反原発大行動に参加する。

830eriak
(29日コールリレーに参加した筆者.kenさん撮影の動画より)
▼ご承知のように金曜日の夕刊に自民党の高市早苗(本名は山本)がヘイトスピーチとともに国会周辺のデモは煩くて仕事にならないので「規制」すべきだと発言した。それを受けて29日の国会周辺の抗議行動は余計に盛り上がった。と言っても反原連は翌30日に大集会を控えていたのでお休み。「希望のエリア」を仕切っている中心人物は身内にご不幸があり、欠席し火焔瓶テツさんが大活躍する。
▼この日は午後9時半で経産省前を退出し、翌日に備える。日曜日は「NO」の初回初日である。実は混雑が予想されるので、金曜日のデモに出かける前にチケットは購入済みだ。
◇「NO」チリのピノチェト政権はアジェンデ大統領をCIAの力を借りて、クーデターで引きずり下ろしたものだ。10年後チリの人達の現政権に対する不満が高まったので、ピノチェト政権は「選挙で信任投票」をすことを思いつく。その条件とは深夜に15分のTVのCMを国営放送で流しても良いというものだった。
▼現政権は軍服のピノチェトを大々的に登場させる。反政府連合はCMディレクターを使って斬新的な方法でアピールをしようとするが、教条的政党からは「ふざけすぎる」と横やりが入る。(続く)
▼土日はツイッターで毎日10ツイート(発言)しています。そちらをご覧下さい。今週は抗議行動が目白押しです。きょう9月1日は4つの行動があります。しかし身体は一つ。しかも大雨で最悪のコンディション。

|

« 「デング熱」には罹らなかったか? | Main | 国会周辺デモ規制反対集会に参加する。 »