« 「火山評価」会議を傍聴、「NO」(続) | Main | 「戦争させない,9条壊すな」日比谷集会」に参加 »

September 04, 2014

◇「アクト・オブ・キリング」を見る。

▼昨日は渋谷イメージフォーラムへ「アクト・オブ・キリング」を見に行った。同じ場所で前回の一般公開のときは見逃してしまった。何せ3時間の大作なので、体調が悪いと見る事は出来ない。もうかれこれ40年も前の事だったが、インドネシアでスカルノが死亡して930クーデターがあった。共産党員とその同調者100万人が殺害された。そのとき共産党のアイジット議長は中国に滞在していた。密かに中国の潜水艦で帰国するが行方不明になったので殺害されたのだろう。
▼映画はその下手人になった人物が殺害行動を再現するというおそるべきドラマである。彼らはギャングによるフリサー(自由人という造語)という右翼団体を作って貧乏人や華僑を強請ってカネを集める。そして言う事を聞かない人達に暴力を加え、その家族を拉致して暴力を加えた後殺害してしまう。その手口というのが、ちょっとここには書けないような残虐きわまるようなものだ。そして刃物を使うと、あとの血の処理が面倒だとする。それは針金を容疑者の首に巻いて自分の体重で締める。
▼ディレクターが「あなたのやった行為は国際法とハーグ条約に違反する」と指摘する。すると自分の考えが法律で国際法など怖くはないとうそぶく。人間というのはそういう状況に追い込まれると、かくも簡単に人を殺してしまうのかと考えさせられる作品である。
▼明日はメルマガ締め切り日です。夜はイスラエル大使館など複数の抗議行動がありますので、投稿して下さるみなさんは正午までに投稿をお願いします。

|

« 「火山評価」会議を傍聴、「NO」(続) | Main | 「戦争させない,9条壊すな」日比谷集会」に参加 »