« 1万アクセスのブログ管理者は処罰の対象! | Main | 飼い猫ロクチャンのに左指を噛まれて手術する。 »

October 03, 2014

御嶽山爆発で国会の論議が消える。

▼昨晩は首相官邸前で一週間ぶりにテツさんにお会いした。茱萸坂を登り切ると、開会時間前なのにテツさんの声が聞こえて来る。「何か間違ったのだろうか?」と不安になる。到着すると10人ほどの常連さんがいらして、握手をする。お聞きすると「開会前に時間があったので、雇用不安問題で一席やっているとの事だった。
▼わたしのスピーチは昨日のブログに書いた通り、秘密法とネット規制問題だ。国会で重要問題を審議しようとすると必ず「事件」が起きる。かつてはパナウェーブ。今回の場合錦織になるかと思っていたら、直前に神戸の少女バラバラ殺人事件に切り替わった。容疑者は「否定」しているにも関わらず、NHKなど報道機関は、「警察への取材によれば」と実名報道をしつこいほど続けていた。万一容疑が晴れたら報道機関はどうやって謝罪するのか?
▼他にも「金沢レイプ事件の容疑者」3審で無罪になった。ところが肉親からも縁を切られ、村に住み続けることは出来ず、いまは関東地方に住んでいる。
▼今回うまい具合に27日御嶽山が爆発して、国民の目はみんなそちらに釘付けになっている。官邸前集会が終わった直後、知らない男性が「日曜日午後1時から3時まで有楽町の九電前で、抗議をするからぜひ来て下さい」と話しかけられる。いよいよわたしも「九電前の人」になってしまった。

|

« 1万アクセスのブログ管理者は処罰の対象! | Main | 飼い猫ロクチャンのに左指を噛まれて手術する。 »