« 伊勢崎賢治さんの「日本人は人を殺しに行くのか」トークセッション | Main | 「治す」という気力がないと寝たきりになってしまう。 »

November 07, 2014

いますぐ鹿児島県議会に「再稼働ノー」の声を届けましょう。

▼昨晩の九州電力東京支社前抗議では私服警官が「苦情が出ているから大声の抗議を止めるよう」申し入れがありました。もう連日やってきますね。おそらく、九電本社が全国各地で抗議を続けている人たちの行動が気に障って、警察に「中止させるよう」意見を言っているのでしょう。さらに7時20分頃には近所の小料理屋の店主が「煩くて仕事にならない」と苦情を言ってきました。
▼今朝の東京新聞「こちら特報部」によれば、九電は九州では年間売り上げ1兆7千億円で、ダントツの売り上げ実績を持っているのだそうです。2位のトヨタ九州が約8千億円,TOTOが4千億となっています。それでいて現在は約400億円の赤字を出している。関連会社は71社で黒字を出して貰わないと「九州経済が回らない」とでも言いたいのでしょう。しかし過酷事故が起きてしまったら、それこそ九州全滅という事に頭は回らないのでしょうか?
▼きょうの午前中にも鹿児島県議会の本会議では「川内原発再稼働」要請決議がされようとしています。NHKなど今まで一度もニュースで「川内原発」再稼働の動きを報道してこなかったのに、今朝はトップニュースで扱って、九電と癒着した不様な様子を見せています。このブログをご覧になったら一刻も早くメールを出すか電話を掛けて下さい。鹿児島県知事への「御意見フォーム」。こちらも大至急お願いします。

|

« 伊勢崎賢治さんの「日本人は人を殺しに行くのか」トークセッション | Main | 「治す」という気力がないと寝たきりになってしまう。 »