« 風邪と大雨で九電抗議は中止になる。 | Main | ツイキャスを覗いている不審人物? »

November 28, 2014

フクイチ2号機で冷却できない事故が起きていた。

▼NHK第一毎週金曜日は午後11時ちょっと前から「ドキュメンタリー72時」という番組がある。一ヶ所にカメラを固定して、そこに出入りする人間模様を描く。14日は木更津の巨大弁当店だった。そこに弁当を買いに来る人達の多くは妻に死に別れたとか、夫に先立たれたとか、息子が障害者であるとかみんな孤独である。年配の人達は一様に「配偶者にもっと親切にしておけば良かった」と嘆いている。つまり今は家に帰っても話し相手がいないのだ。特殊な仕事では「デリヘル」の手配をしている若い男性がいた。「みんな家に帰っても寂しいので、こういう需要がある」と言っていた。番組のひと月ほど前には外房の某巨大病院の中にある、コンビニ店だった。医者たちは労組がないのだろうか?無権利の状態に置かれており、仮眠とは単に椅子を並べて上だった。
▼昨晩フクイチ2号機は冷えなくなってしまい、ネットを見てる人達は「福島の線量が上がり続けている」と驚いていた。今朝のNHKは3号機の除染がうまく行かない、という話だったが、情報隠しとしか言えない。もし爆発してしまったら、関東も今頃避難騒ぎになっていただろう。「最近体調が悪い」という方はちゃんとした線量計を買って汚染地域には近づかない方がよい。目に紅葉は美しくても田畑や山林の線量は意外と高い。
▼先日ある集まりがあったとき「ふしぎな岬物語はどうですか?」と何度も聞かれた。わたしは「Y小百合は演技が下手で嫌いですから見るつもりはありません」とお答えしてきた。メディアはこの映画を一生懸命紹介している。みたければ私に聞かず、直接ご自分の目で確かめて来て欲しい。わたしは下手と分かっている女優の映画を見るほどヒマではない。Y女の出演した映画はこの10年、1本も成功していない。昨日素人が書いた感想が掲載さえれている新聞を見たら「やはり」だった。

|

« 風邪と大雨で九電抗議は中止になる。 | Main | ツイキャスを覗いている不審人物? »