« フクイチ2号機で冷却できない事故が起きていた。 | Main | コタツに当たりながら「報告書」作成か? »

December 01, 2014

ツイキャスを覗いている不審人物?

▼早いものであっという間に12月になってしまった。幼かった頃は皆指折り数えて正月がくるのを待っていた。大晦日の一週間くらい前になると隣り近所から餅つきの杵をふるう音が響いてきた。
▼金曜日は有楽町九電前で一声をあげて、国会前まで歩く7時10分くらいに到着したが、スピーチする人が多くて7時50分くらいまで待たされた。いつもは1番か2番で前座だが、この日は「トリ」になってしまった。火曜日の夜に風邪をひいてしまって、いつもの龍角散を飲んで国会前に来た。鼻水が止まらないので、ティッシュペーパーをたくさん持参した。7時半に経産省前に到着。主催者のテツさんにお断りして「風邪ひきで最後の10時までは残れない」とお断りする。
▼9時半現地出発で10時半に帰宅する。途中原宿で心身事故があったとかで電車は大幅に遅れていた。帰宅してツイキャスをチェックすると、ツイートしている人物のなかに明らかに警察(公安)関係者と思われる男がいた。
▼年内もう2本映画紹介の原稿を書かねばならない。しかしそれほど面白い映画は見あたらない。というのは毎月1日は「映画の日」で誰でも1000円で映画を見られる。そのため配給会社はその直前には、面白い映画を安く見させようとしていないのだ。やむを得ず有楽町ヒューマントラストの「オオカミは嘘をつく」にした。あのタランティーノが「今年最高の映画だ」と激賞しただけの内容ではあるが、誰が見ても楽しいという映画ではなかった。

|

« フクイチ2号機で冷却できない事故が起きていた。 | Main | コタツに当たりながら「報告書」作成か? »