« NHK6日「明日はどっちだ/牛専門の獣医」を見る。 | Main | 2014年「ドキュメント72」のベスト作品。 »

January 08, 2015

今年初の再稼働阻止ネットワークの抗議活動に参加する。

Kyuden107
(7日、九電前の抗議行動の様子)
▼館山の取材は話は弾んで2時間になってしまったが無事終了した。各駅停車で3時間、この時間を使ってインタビューする相手の著書を一冊、別方が多少違った視点で書いた本を1冊読み切った。その読書の間ももったいないので、デモクラTV(インターネット有料放送)の年末から5日まで放送された10本くらいの番組をMP3にして早送りで5本くらい聞き終えた。2日の放送された「ウッチー(内田誠さん)の「デモクラジオ」の中で、年末に投稿した、わたしの原稿を読んで下さっていたことを確認した。
▼そのあと友人にあって、駅前の「中村屋」で美味しい昼食をごちそうになったが、プライベートなことなので省略する。午後2時過ぎの鈍行にのって有楽町まで向かう。それは毎月第一水曜日に行っている「再稼働阻止ネットワークの抗議活動に参加するためである。本当は一度自宅に戻った身体を休めたいところだ。しかし戻ったら最後、ふたたび外出したくなくなる可能性が大なので、あえて途中下車はしない。帰りの電車の中でも一冊読み終える。合計3冊になった。
▼まず九電東京市天前で1時間。今回も代表3人が申し入れに行った。すると原子力規制庁に出す申請書類の大事な数字を白抜きにして、外部には分からないようにして書類を提出していることが分かった。これぞまさに「秘密法」の先取り、自主規制。これでは国民にはもし事故が起きたときも「盲目桟敷」に置かれることになる。いつもの常連さんに固い握手を交わしながら、「今年も1年頑張ろう」と誓い合う。
▼抗議は一時間で新橋の東電本社に抗議する。今年冬一番の寒さだと思った。主催者は挨拶のなかで「反原連は冬の期間中は参加者に考慮して短縮バージョンで抗議をしている。しかし我々は老体に鞭打った3時間頑張ろう」と言ったのには笑えた。年寄りの冷や水という言葉もあるので、健康第一で行きたい。わたしは2月末までは一週間最大2回までとする。

|

« NHK6日「明日はどっちだ/牛専門の獣医」を見る。 | Main | 2014年「ドキュメント72」のベスト作品。 »