« 第53回原子力規制委員会臨時会議を傍聴する。 | Main | 急遽『哀しみと抗議の官邸前サイレントアクション』に参加 »

January 30, 2015

◇「おみおくりの作法」を見る。

B8gissnciaaqe14
(抗議行動でスピーチする築地市場労組の中澤さん)
▼いま午前8時、わたしの部屋の窓から外を見るとボタン雪が降っている。きょうも様々な抗議活動がある、反原連は雪だと行事が中止になることが多い。しかし我らは豪雨、大雪くらいで中止にはならない。昨晩は築地市場の豊洲移転反対、都庁前集会があったので参加した。1年半前に舛添都知事が就任した日の抗議がとても寒かった記憶があるので、かなり防寒対策をして出かけた。到着してしばらくすると、どなたか親切な方が、暖かい「きんつば」を差し入れて下さったので、ありがたく頂戴する。
Menu
(映画「おみおくり…」の主人公ジョンの毎夕食のメニュー。シネスイッチのディスプレイ)
◇「おみおくりの作法」ロンドンのある地区の民生係のジョン・メイは孤独な仕事をしている。それは身元不明で亡くなった(要するに孤独死)をした人物が死体保管所に運び込まれると、近親者、血縁関係者がいないか調べる。そして誰もいないとなると告別式に立ち会い、埋葬に立ち会うか、火葬にした灰の保管所まで預けにゆくのが仕事だ。かつて主人が住んでいたアパートを訪ね、遺留品などから、どんな人だったのか思いを巡らせる。そして残された写真でアルバムを作り、書類ホルダーに「完了」を書いて保管される。とにかく歩くときも慎重で左右を確認して、ゆっくりするという石橋を叩いて渡るタイプだ。
▼あるとき一人の男が発見され調べるとフォークランド戦争に参加した空挺部隊員だと言うことが分かる。「元」戦友たちはアルコール依存症になったたむろしている。また一人娘がいることが分かり訪ねていくと、犬のシェルターに勤務している。そして「母と自分を見捨てて女に走った父に興味はない」と告げられる。戦友たちは空挺部隊では彼に命を救って貰った。しかし戦争で人を殺すというのは嫌で、今になったも悪夢を見る」と語る。
▼ジョンは身寄りのない元兵士を気の毒に思い、自分の持っていた墓地の権利を元兵士のため使う決意をする。そして一人娘から電話が掛かってくる。埋葬が終わったら一緒にお茶でも…と誘われる。雑貨屋で大きなマグカップを2個買う。そして表通りに出ると…。

|

« 第53回原子力規制委員会臨時会議を傍聴する。 | Main | 急遽『哀しみと抗議の官邸前サイレントアクション』に参加 »