« ◇「iPhone5S奮闘記4」。「人質の釈放要求署名再開!」 | Main | 第53回原子力規制委員会臨時会議を傍聴する。 »

January 28, 2015

◇「iPhone5S奮闘記5」。いますぐ「後藤健二さん解放署名」

▼昨日お願いした後藤健二さんの救出署名」はしていただいたでしょうか?
こちらです。まだの方はいますぐお願いします。もしくは首相官邸へお願いします。やりかたがまったく分からない方はご自宅にろうそくでも灯して後藤さんが無事解放されるよう祈って下さい。今朝のNHKなどで後藤さんのお母さんの訴えをご覧になたでしょう?
▼先週金曜日の外務省講義で火焔瓶テツさんは「日本人は冷たい。高遠さんたちがイラクの武装勢力に拘束されたときも、何もしないばかりか、成田に帰国したとき「バ○、自己責任」というプラカードを持った一般人が大勢詰めかけたと話していました。わたしはカンパなど無理なお願いはしていません。日本政府も「革新」政党幹部も「安倍首相が一生懸命やっているのでから、批判はいけない」と同党の衆議院議員をたしなめる有様には唖然として開いた口が塞がしません。
◇「iPhone5S奮闘記5」ドコモメールが登録できないので、iPhoneは持ち帰る羽目になりました。持ち帰っていろいろ試してみるとIJJのシムカードは認識しますが、ドコモのSIMカードは時々認識しなくなります。それで翌日秋葉原のショップがオープンする午前11時に並びました。担当者は相性と初期設定を2時間かけていろいろチェックしてくれました。が、最終的に「初期不良」で「機種交換」という事になりました。
▼カードで買ったので、若干高くなった差額を調整してもらって再び、地元のドコモショップへ。昨日ツンツンしていた女性店員さんもきょうは愛想が良かった。もう一度旧携帯のデータを新しいiPhone5Sに読み込ませる。さらに男性店員さんがドコモメールの設定を親切に教えてくれました。データ書き換え作業中の24時間に不在着信はなかったのでひと安心。といってもわたしの場合音声通話はひと月にせいぜい15分程度で、あとは全部メールで済んでいるのです。
▼再び自宅のWIFI設定をして必要なデータ設定をします。24時間作動チェックをして異常がないので、古い携帯を売却する作業にはいります。古い携帯にはお財布携帯と、Yカメラショップ、それに図書館の貸し出しカードが入っています。お財布携帯の解約は携帯からの通話でできました。しかしアプリは消すことができません。ショップに相談すると「アプリを消さないと引き取れない」というので、再びドコモショップに行ってすべてのデータ消去してもらいました。
▼ネットで2万8千円で購入したP05Cは、3年使って約5千円で売却することができました。

|

« ◇「iPhone5S奮闘記4」。「人質の釈放要求署名再開!」 | Main | 第53回原子力規制委員会臨時会議を傍聴する。 »