« 311フクイチ事故の責任を追及する官邸前集会。 | Main | NHK「桜田門外の変」の謎~」再放送を見て現地に行く。 »

March 13, 2015

防衛整備庁とM14ライフルの事。

▼昨日iPhoneの画面を見ると「設定」の部分に赤いマークが点灯して、何やらダウンロードを指示してきた。システムだから「ダウンロード」が完了するまで消えない。ダウンロードすると「アップル・ウォッチ」との連携ソフトだった。そんな物は買うつもりはない。システムソフトは消せないので、阿漕なアップル商法である。
▼9日防衛整備庁新設に抗議する集会で火焔瓶テツさんがマニアックな事をお話ししているので、若干補足するYouTubeの(2)の14分36秒の部分をご覧いただきたい。ここでM14ライフルについて述べている。戦後日本は38式歩兵銃などは全部米軍に取り上げられ廃棄処分された。しかし朝鮮戦争などが勃発すると、自衛隊員は丸腰という訳にもいかず、新型銃を開発する必要に迫られる。
▼日本の銃器メーカーもなかったのでM1カービン銃の修理を担当した豊和産業(前身は豊田自動織機の関連会社)がその役割をすることになった。M1カービンとはTVドラマ「コンバット」のヘンリー少尉が持っていた指揮官用の寸法が短い、騎兵用小銃だ。M2カービンはゲバラが最後に持っていた銃で、M2には連発機能があるが、外見ではほとんど変わらない。小さな切り替えレバーば銃身の脇にあるだけだ。M1カービンの民間派生型猟銃がホーワM300で、1982年2月寸又峡事件で金嬉老が持っていた銃がこれだ。
▼日本の防衛省などは「武器は国産」が国是だったから開発を急いだが自動小銃は未開の分野だったから、発射速度がコントロールできない。そんなところにアメリカから「M14ライフル余っているから5万丁買ってくれないか」という話が持ち込まれた。慌てたのはホーワ産業と防衛省だ。第2次防衛力整備計画(単年度)で国産化を強調し、押しつけは断った。M14ライフルは4.4kgと重量があって、日本人が持つと銃本体だけで息が切れ、弾丸など300発も持って作戦や行進することは出来ない。M14ライフルは映画で兵士の葬儀などで、空に向かって空砲を撃つとき大体このM14になっている。映画「フルメタル・ジャケット」で、教官のしごき耐えかね、初年兵が口に銃口をくわえて自殺したのも、このM14である。
▼テツさんがお話しした「曲床銃」と「直床銃」については次回までのお楽しみに。

|

« 311フクイチ事故の責任を追及する官邸前集会。 | Main | NHK「桜田門外の変」の謎~」再放送を見て現地に行く。 »