« 金、土、日と3連続で抗議行動に参加する。 | Main | NNN「ドキュメンタリー「戦災孤児」を見る。 »

March 24, 2015

見たい映画も見ずに、ひたすら抗議の一週間。

Kyuden323
(23日夜九電東京支社前抗議風景)
▼月曜日夕方九電東京支社前の抗議行動に出かる。気温は高そうに思ったので、一日前より薄着にしていったのは失敗だった。くしゃみと鼻水が止まらなくなってしまう。目的地に着く前に仕事で秋葉原に立ち寄り、ノートPCを3台買って得意先に宅配で送る手配をした。重い荷物を持っていたのでは「抗議行動」に差し支える。
▼出発前に最寄りのバス停まで行ったが、雨がぱらついたので、雨傘を取りに戻って正解だった。
▼昨日で1週間出ずっぱりだった。個人的な用事と、映画鑑賞はすべて取りやめた。わたしは仕事で「書くために見る映画」と「自分の観賞のための映画」は内容が少々違う。前者は誰が見ても「安心して納得のできる」「清く正しく生きて行く姿が描かれて」でなければならない。そちらは来週の締め切りまでストックが3本ほどある。しかし後者の見たい映画は渋谷のアップリンク、「二重生活」。他に青山学院大学の自主上映会「イラク チグリスに浮かぶ平和」だった。これはポルポレ東中野lの上映を見逃した作品だ。「有料講演会もあるが、映画だけでも良いか」問い合わせのメールを出してあったが「OK」の返事が来たんのは上映前日だったので、別の予定を入れてしまった。もう一本は市ヶ谷セルバンテス文化センター 「カルミナ」だ。これは時間の調整が付かなかった。
▼昨日安倍首相が、つい「我が軍は」と口を滑らせてしまったようだ。わが日本国にはまだ「軍隊」はないが、安倍の「夢だけ」が先行してゆく。正直いって課題が多すぎて、ともすと憂鬱になる。そこでわたしは考えた。ツイッターで「怪しいCM]、「NHKのウソ」、「名称言い換え」の3本です。皆様の投稿をおまちしています。

|

« 金、土、日と3連続で抗議行動に参加する。 | Main | NNN「ドキュメンタリー「戦災孤児」を見る。 »