« 経産省抗議から赤坂警察署の抗議に回る。 | Main | 伊方原発3号機、再稼働審査案でる。 »

May 20, 2015

A君赤坂署から無事釈放される。

Cfw9k1viaam14f
(外務省前、武器見本市、戦争する国反対集会)
▼昨日午前11時頃A君は赤坂警察署から釈放された。わたしは午後6時頃経産省テント前に到着したら、皆さんと元気に喋っていた。月曜日の晩に赤坂警察署まで抗議に来ていて若い女性は涙をポロポロ流していた。A君は最初5日も歯ブラシを与えられなかった。風呂も中々入れてもらえなかったなど話していた。「食事は不足していないのか?」と聞いたらちゃんと3食食べて動かないので、返って太ってしまったとのことだった。
▼わたしは経産省前に行くまでにやらねばならない事があった。朝9時に動物病院を予約してあった。16歳になるロクちゃんを一ヶ月ごとの定期健診に連れて行く。そして血液検査をしてもらう。この支払いは、わたしが昨日支払った5倍くらいの診察料金がかかる。
▼いくつかの仕事をこなして、午後4時頃、小型ビデオカメラの修理が終わったと連絡がある。見積もりの段階で、「お渡しするのに2~3週間かかる」と言われた。となると20日の原子力規制委員会の傍聴には持参したい。無理して引き取りにいく。これもわたしの診察料金の3倍はした。
▼19日は午後6時から外務省前で「横浜の武器展示会」をしたことにする抗議を行った。約1ヶ月ほど体調不良で休まれていたKさんも「6月までは復帰は無理」という医師の診断を蹴って、いやこの非常時に休んでいられない、という気持ちで参加された。
▼抗議は珍しく午後8時40分で終了した。そのあと緊急に、無事釈放されたA君の路上記者会見が開かれた。釈放はされたが、まだ裁判が残っている。

|

« 経産省抗議から赤坂警察署の抗議に回る。 | Main | 伊方原発3号機、再稼働審査案でる。 »