« ◇「あの日の声を探して」を見る。 | Main | 13日も午後11時まで安保法制国会審議反対集会に参加する。 »

May 13, 2015

台風6号の豪雨の中、「許すな戦争法案5・12集会」

Cezbml8usa
(連帯の挨拶をする糸数慶子さん)
▼夕べは台風6号が関東地方に接近するなか、日比谷野音で「許すな戦争法案5・12集会」が開かれた。野音にいるときは良かった。しかし日比谷公園を出てから、雨脚は強くなって来た。ツイキャスをする人達も、わたしのようにビデオカメラを回している人も、カメラが濡れたら壊れてしまうので、注意が必要だ。わたしは防水カメラを持っていないので、傘をさしてビデオを回す。それに雨対策でゴム長を履いているので、主人公を撮すときは後ろ向きに歩かねばならない。撮影していて交通規制の赤コーンにぶつかって転倒した友人もいた。
▼東京駅八重洲口に到着したときはバッグの中まで雨が浸みていた。これから梅雨もやってくるので携帯の防水ケースだけは用意した方が良さそうだ。
▼金曜日夜8時から、デモクラTV(インターネット有料放送)で「ウッチーのデモクラジオ」という番組があって、ジャーナリストの内田誠氏がディスク・ジョッキーをしている。世相にかなり辛口で迫っていて面白いので、録画して聞いている。なぜならその時間は国会周辺にいるので、絶対にナマ放送は聞くことができない。8日の番組の導入部分で例の猿のシャーロットの話が出て来た。別の放送によれば抗議電話は約900通超、賛成は700位だったという。ヒマだな。このうち半数でもいいから首相官邸に抗議電話でもして欲しいものだ。
▼それで内田氏は「シャーロットではなくエシャロットにしたら辛くていいじゃなかな」と仰る。続いて映画「愛の嵐」に出演したシャーロット・ランプリングの名前がでてきた。内田はその時、彼女が出演した映画の「スイミング・プール」と「評決」など古いタイトルを幾つか紹介した。だがわたしが印象に残っている最近の出演作は「リスボンに誘われて」、「メランコリア」だ。
▼というわけで本日は女性達の銀座デモ、夕方はイトーシア前で街宣。国会前では抗議行動が3つ程重なっている。他の人がいかない場所を選んで行こうとは思っている。午前中はまず年に一度の定期健康診断に行く。

|

« ◇「あの日の声を探して」を見る。 | Main | 13日も午後11時まで安保法制国会審議反対集会に参加する。 »