« ◇「パレードへようこそ」を見る。 | Main | 近くの居酒屋2軒が「酒場放浪記」で紹介される。 »

May 04, 2015

片道6時間、滞在二時間の帰省。

▼新幹線のチケットがとれなかったので、関越道を走る高速バスでふるさとに帰省したが、かなり大変だった。JRバスが新宿南口(代々木より)という場所からでている。しかしネットで見ると代々木駅東口徒歩2分とある。だったら代々木駅東口を書いてほしい。
▼しかし予想はしていたが動かない。寄居のサービスエリアで休む予定が1時間遅れで到着したが、バスが止められないので、さらに先の中里まで先延ばしになる。関越は藤岡インターで上越方面と分岐しているが、そこからも流れは悪い。そう、富岡製紙工場が世界遺産になってその見学者も多いのだ。
▼それが終わってようやく流れ始めた。現地主催者からは時々メールが届くが、正午にが「もう始めるから」という連絡がはいる。しかし妙義山、が左手に見えて来て、緑が様々な色を見せて来ると、バスはよいなー、と思う一瞬である。さらに進むと、荒船山と見慣れている浅間山が雪を被った姿を表す。 ラストスパート八風山トンネル
▼結局現地滞在2時間で、みなさんとおいとまする。86歳になる叔母は護憲派である。デイサービスに行っても、リハビリに通ってくる若者(多くは飲酒のしすぎで、脳出血、脳梗塞、若年性認知症など)に棄権はせずに選挙に行くようハッパを掛けているという。
▼それでわたしが国会周辺に出没している事も承知しているので、みなさんに「ちゃんと接待しておもてなしをするように」とおっしゃってくださっていた。
▼今朝の東京新聞によれば改憲派の集会が砂防会館で開かれ、あの世田谷食品の「グル○○○○」のCMに出演している舞の海は「日本は国際社会の土俵に押されて土俵際、改憲を考え、世界の中で真の勇者と言われる国になってほしい」と挨拶したという。彼は昨年の「週刊金曜日」であるところで排外主義的な挨拶をしたとすっぱ抜かれが、それはホントウだったのだ。


Duke(iPhone)

|

« ◇「パレードへようこそ」を見る。 | Main | 近くの居酒屋2軒が「酒場放浪記」で紹介される。 »