« ◇「ゆずり葉の頃」を見る。 | Main | ◇「エレファント・ソング」を見る。 »

June 15, 2015

6・14戦争する国を許さない国会包囲に参加する。

Chcpw5oucaala0asamll
(憲政記念館付近の様子です)
▼日曜日はもっとゆっくりしたい。シネマの原稿は締め切り日の前日に送った。ところが土曜日に見た,岩波ホールの「ゆずり葉の頃」は今週いっぱいで終わってしまう。お気づきかどうか、映画を見るのはかなりエネルギーを必要とする。TVの小さな画面と違って大きなスクリーンは観客のエネルギーを吸い込んでいく。だから1本見るとぐったりする。
▼映画を見るにはおよそ半日使う。映画館までの往復の時間と、上映時間だ。だから見た作品が「執筆に値しない」となると、時間の大いなる損失だ。昨日のブログでご紹介した映画「ゆずり葉の頃」の舞台となる村は、エンディングロールにも一切出てこないが、軽井沢と小諸市に挟まれた「御代田町」である。そこには映画に登場する真楽寺も竜神池も存在する。
▼この映画は比較的よくできている。ただ長野県東部が舞台になっている割には「方言」が一切でて来なくて「標準語」で喋っている。その点が少々残念だった。
▼昨日午後から国会包囲に参加した。わたしは常にJR日比谷から警視庁前を通って国会正門まで歩く。おおよそ30人くらいの知り合いに会うことが出来た。憲政記念館から第二衆議院会館前を経由して、首相官邸前まで行こうとしたら、警備の警察官が「非常に混雑しているから、行かない様」に指導していた。それを無視して歩いていると、友人から「到着した」とメールがあった。
▼そこで折り返して国会図書館前で落ち合うことにした。彼女には昨年10月にも、国会前でお会いしている。今回は誕生して7ヶ月の赤ちゃんとご一緒だった。初めてお会いしてから15年。わずかばかりだが、歴史の流れを感じる一瞬だった。

|

« ◇「ゆずり葉の頃」を見る。 | Main | ◇「エレファント・ソング」を見る。 »