« 6日、築地市場の豊洲移転反対の新宿デモに参加 | Main | 私はいま北陸新幹線で移動中です。 »

September 09, 2015

豪雨のなか派遣法改正・マイナンバーに抗議

Coxz3rcvaaaz908small
(参議委員会館前で抗議の声をあげる火焔瓶テツさん)
▼台風17号が接近していたが、参議院議員会館前に出かける。経産省前に到着するとテントの前に常連のお二人が準備をしている。Tさんが「安保法制が委員会採決したという一報があったが、正確な情報はないか」と言われる。TVをご覧になっていたご家族からの一報らしいが、わたしのiPhoneに登録している3つのニュースサイトからは、そのような情報はなかった。
抗議活動(1)
▼現場に到着するとますます雨は強まってくる。道路の反対側では、いつものように濃紺に塗られた公安の警備車両が停車して警備をしている。、こんなに雨が続くと、防滴仕様のビデオカメラを買わなければ、とも思う。もちろん作業が終わって家に帰れば、ビデオカメラ本体と外部バッテリーはちゃんと乾燥させてはいる。だがこの先連続して使うとどうなるか分からない。とにかく持ち物は増やしたくない。先日ツイッターでご紹介した、クリアファイルを切り取って作った「ビデオ防滴カバー」は何とか機能している。
抗議活動2
▼毎度のことながら少人数で抗議していると、通りがかりの人が「不思議そう」に立ち止まって見ていく。「どこの主催ですか?」「ご覧のように個人です」と答える。昨晩の場合スイスのジャーナリストが立ち寄って流ちょうな日本語で話しかけていた。何でも専門は日本の平和問題だということで、わたし達が抗議活動している内容に理解を示して立ち去った。
▼今朝のNHKビジネス展望で、元魁の田中秀征がゲスト出演していた。彼の選挙区は長野一区だったが、小坂一族が信濃毎日新聞を握っていて、田中の選挙活動をすべて無視して一切報道しなかった。そんなこともあって田中は立候補も選挙活動も出来ないので議員は辞めてしまった。田中の今朝の発言をしっかり耳を立てて聞いた訳ではない。おおよそ次のように語っていた。自民党は立憲主義まで無視して、今国会で「安保法制」正立を強行しようとしている。しかし国民の合意ないまま成立させても。例えば自衛隊員が海外に派遣されるとき、国民の誰も見送りに来ない、と言う事態が起きる可能性がたかい。その時自衛隊員は余りにも可哀想だ。自公政権は「早期成立」ではなく、もっと時間をかけて国民的合意を作るために努力してほしい、とういう内容であった。
▼今晩も風雨が強まりそうだが、日比谷公園を出発するデモ隊を激励するため、首相官邸前にでかける。

|

« 6日、築地市場の豊洲移転反対の新宿デモに参加 | Main | 私はいま北陸新幹線で移動中です。 »