« 昨晩は久しぶりに大手町の経団連 | Main | NHK特集「作家 山崎豊子~戦争と人間を見つめて~」 »

October 01, 2015

完全防水小型カメラの使い勝手。

Img_2516
(第30回原子力規制委員会定例会)
▼昨日は午前と夜の2ラウンドありました。午前中はYouTubeに掲載してありますが、原子力規制委員会第30回定例会議の傍聴です。2時間余のビデオをご覧になれば分かりますが、議題は多くとくにもんじゅの存続には、かなり厳しい意見が出ました。中村かよ子委員と交代した新任の伴委員からは「こういういい加減なやり方では、通常の商取引では、解約解除か出入り禁止になる」とまで酷評されました。配られた議案書にさえ最後に、「その上で必要な対応を行う」と書かれる始末です。
▼一緒に傍聴したH氏の意見では、「経産省はなんとかもんじゅを動かしたい。原子力規制委員会は研究機構がこのようなデタラメを重ねているので見放した。この際は原子力規制委員会を応援することも考えるべき」と話していましたが、まったく同感です。さらに関電の美浜原発に関しては申請書類の提出が大幅に遅れている。もしも駆け込みで提出して「認めろ」と言って来たら同意できるかどうか分からない。という意味の発言をしています。これもわたし達の力を出して抗議を続ければ、関電を「美浜再稼働断念」追い込むことも不可能ではありません。
Img_2518
(九電東京支社前の抗議行動の様子)
▼夜は九電東京支店前で川内一号機稼働をいますぐ止めろ。2号炉の10月13日再稼働を止めろ、の抗議に参加しました。実は荒天にも耐えられる「防水カメラ」を輸入で購入し火曜日の経団連前からテストをしています。この夏の豪雨が続いていると、カメラにビニール袋を被せたくらいでは、持ちそうにありません。修理に出すと最低でも1万円します。国産の同様の製品は2万円です。とすると1万円で買えればリスクは少ない。注文して輸入するということで2週間待たされました。マニュアルは中国後と英文で書かれており、後者はわたしにも理解できる内容です。経団連前ではカメラを頭に載せる異様な姿に、テツさんにびっくりされました。最初の1時間は撮影できるのですが、その後が「理解不能」の症状になり、それを解明しているところです。たしかに画質はかなり良いです。
▼本日夜は防衛装備庁発足に抗議して、市ヶ谷防衛省前で抗議があります。明日は日比谷公園から「安倍政権NO!大行進」と金曜経産省前抗議とダブルヘッダー。みなさん。身体がいつまで続くかと、フラフラしながら抗議と続けています。国会前に一度、二度といらして下さったみなさん。これからです、また来て下さい。
▼夕べ従兄弟に10月の見舞いの日程を送ったら「いまスイスに来ている。2日に帰国したら連絡する」と返事が来ました。いいなー。

|

« 昨晩は久しぶりに大手町の経団連 | Main | NHK特集「作家 山崎豊子~戦争と人間を見つめて~」 »