« 「もんじゅ」は廃炉になるか?原子力規制委員会傍聴の感想 | Main | 鮭を食べた源氏は勝利した? »

November 16, 2015

韓国では「怒りの大抗議集会」日本では、目立つ動きはなし。

Ct1vcygusaaukpijpg_small1115
(1115路上コンサートの様子)
▼日曜日は原則ブログはお休みする。日曜日は九電前の路上コンサートの前に新宿歌舞伎町にある、TOHOシネマ新宿で韓国映画「明日(あした)へ」を見に行った。ところがカウンターに並ぶと「今日のチケットは売り切れだ」という。「週刊金曜日」始め数紙では話題になっている。韓国のデパートで起きた解雇撤回の闘いを描いた映画だ。わたしは最近人気のありそうな映画はすべてネット予約で買ってから行く。「そんなに人気はないだろう」と高をくくっていたのがまずかった。一日2回、朝9時と午後1時の上映だから待っていても仕方ない。月曜日は東京にはいないので明日のチケットを買うわけにはいかない。諦めて地下鉄で有楽町に向かう。
▼昼飯を食べてシャンテシネで時間まで映画を見ようと思った。というのは火焔瓶テツさんの出演は3時35分だから、それまでに行けば良いと思っていた。ところが有楽町ビルの前を歩いたらうらんちゃんは準備をして、Aさんもツイキャスの準備をしており、挨拶しようとしたら、前から火焔瓶テツさんご夫妻が歩いて来た。「まずいところでまずい人にあってしまった」と呟いたら、優しいテツさんは「どうぞ先に用事を済ませて下さい」とおっしゃる。でもそうはいなかいのでビラ配りのお手伝いを始める。
▼実は抗議行動やビラ配りをしながら操作できる、ウェラブルカメラを探していたら、一時期(1年前)の半額以下になったカメラをネットで買うことが出来た。というのは画素数の大きい4kカメラが発売担ったので、旧機種は値下がりした。さらに展示品だったので3分の1になった。カメラだけ抱えて何もしないのはもったいないとかねがね考えていた。モニターは携帯の画面に出てくるし、電源のON、OFFの操作も携帯で出来るのだ。
▼まだぎこちないところもあるが、動画を見て頂きたいが、こんな具合である。わたしはミュージシャンではないので、きょうの出番はまったくない。ビラまきのお手伝いをしていると、心ない人たちが、わたし達を「あの人たちは日本人じゃないのよ」と言いながら通り過ぎる。政府(お上)のいいなりになれば「日本人」なのかな?農民一揆はどうして起きたか忘れたかな?学校では習わなかったのかな?政府の発表を信じて放射能にまみれて死ぬのが「美しい日本人のあるべき姿」とでも言いたいのだろうか?わたしが、何度も危険なところに住んでいる人に「危険だから、自分で判断して逃げることができるように、線量計を買った方が良い」と話しても買う様子が見えない人も、美しい「特攻」精神と同じように見えて仕方ない。
▼それとは別にコンサートの幕間の時間に、かむろさんと話した。上記「明日に」を見に行く予定だったとお話しすると、「グッドタイミングですね。それにしても韓国では労働条件や不正、朴大統領の独裁に反対する人たちが10万人も集まって大抗議集会を開いて、警察の弾圧に抗議している。しかし日本では怒る人がいない。みんな政府の言いなりになるのが「美徳」になってしまったのだろうか、とわたしは思う。

|

« 「もんじゅ」は廃炉になるか?原子力規制委員会傍聴の感想 | Main | 鮭を食べた源氏は勝利した? »