« 福井地裁の高浜原発再稼働ゴー判決に驚く。 | Main | ベンツCLKで動物病院に通うヒト。 »

December 27, 2015

モノがなくなると人の存在は薄れる。

▼土日祭日、年末年始はブログの執筆を休みます。下記ツイッターで筆者の呟きをご覧下さい。一日に10ツイートくらいしています。
▼金曜日は、住む人がいなくなる部屋の片づけの続きを行う。その人の愛用品がなくなると、その人の存在もなくなる。幅100cm余はあろうかと思われる巨大テレビ、オーディオセット。それに食器棚など家具と、寝具などだけ残った。基本的な片づけは終わったが、精神的に疲れてしまう。本当は今年最後の資源エネ庁前の抗議に行くべきだったが、立ち直れず。ノンアルコールで小さなクリスマスケーキを食べて、終わる。
▼毎年お得意様や親しい親戚に配る卓上カレンダーを作成してもらっている。ところが午後「10月の画像がSD亜カードに入っていない」とメールがとどく。データを渡したのは15日ころだったのに、今頃なぜそんな連絡が来るのか?少々腹が立つが、夕方四国の金比羅に行った時の画像を探して送る。しかしこの調子では年内にカレンダーを送るのは無理だ。
▼きょうの「東京新聞」書評欄に各界著名人の勧める「今年の3册」が紹介されれいたので、長谷川宏の「日本精神史」他3册をチェックして図書館にリクエストする。

|

« 福井地裁の高浜原発再稼働ゴー判決に驚く。 | Main | ベンツCLKで動物病院に通うヒト。 »