« 辺野古埋め立てに使われる土砂は本土から。 | Main | 「海難1890」は軍事ではない国際貢献の大切さを教えてくれる。 »

December 08, 2015

合コンで何を夢見るのだろう。

▼日曜日帰宅してから何気なくテレビを見ていたら、「潜入自衛隊合コン」という番組があった。女性たちに人気がある職種は「海」と「空」で、陸は一件もなかった。海を選んだ女性に「なぜ海が良いのか?」と聞くと、「海が一番危ないから」(だから海猿のように格好良い、とでも言うのか)という。選ぶ基準は相手の「年収は500万円だ」といい、自分の収入と合わせて1000万円がよい、ともいう。下記を見れば分かるが「尉官」クラスになれば月収30万円も夢ではないが、ヒラではその金額はとうていおぼつかない。
▼日本の若者はブラック企業など過酷な仕事を押しつけられ、年収200万円に届かない人が多いのに、なぜ「500万円」という話がすらっと出てくるのか不思議だ。それに「海が危なそう」というのも、政府の尖閣問題や南沙諸島の報道を聞いて感じているのだろうか?だがいったん緊急事態になれば、命の危険が迫るのも彼らなのだが、彼女たちはそういう事まで考えているのだろうか?ネットで検索すると、そういう「自衛隊合コン」専門のサイトもあることがわかった。番組を見ていた時間は15分くらいだったが、とても複雑な気持ちになった。
Pc
(左PC,右ポメラ)
▼2,3泊の出張ならばiPhoneだけですむ。ふと思い出したがちょうど、1年前にiPhoneを購入して2週間はマニュアルなどを見て悪銭苦闘していたのを懐かしく思い出す。iPhoneだと携帯メールが転送受信できる場合と、出来ない場合がある。今回の場合、着信できなかった、仕事のメールが2本あった。緊急を要する内容ではなかったので、日曜日に連絡して用事は足りた。しかし重量は左のPC1・1kg、右のポメラ0・5kgなので単3で動く右を選ぶことになる。
▼昨日のツイッターに書いた事だが、フランスで起きている事を千葉大の栗田禎子教授が概要を次のように「東京新聞」に書いておられる。パリの同時多発テロは、中東の問題と思われていた危機が欧州内部に持ち込まれて、内在化している事を示した。現在の中東の混乱は、多分に先進諸国の関与によって引き起こされた。過激派組織ISはアメリカ主導のイラク戦争、占領がもたらした矛盾でもある。
▼先日NHKBSでアフリカ難民のキャンプがある、フランス北部のカレーをNHKの独自取材していた。ここでは英仏海峡を貨物列車に忍び込んでイギリスに渡ろうとしている人たちが、滞在している。すでに先に親戚縁者、または妻や子どもがイギリスい渡っていて、合流したいと考えている。だがフランス政府はじめ、EUは対応では足並みが揃わない。難民の一人は「ここに4ヶ月滞在しているが、人権もカネ次第だという事が分かった」と吐き捨てるように言っていた。「カレー」と言えば「カレーの市民」の彫刻で有名な場所である。あの犠牲となった6人の市民はアフリカ難民のことをどう見ているのだろうか?

|

« 辺野古埋め立てに使われる土砂は本土から。 | Main | 「海難1890」は軍事ではない国際貢献の大切さを教えてくれる。 »