« 甘利は1泊2日でダボス、小生7時間で長野を往復。 | Main | ◇「サウルの息子」を見る。 »

January 25, 2016

緊急事態で病院に一泊して朝帰りする。

▼みなさん、お早うございます。夕べは午後10半頃風呂からでてホッとしていたら、病院から緊急連絡の電話があった。詳しい事情は書けないが、病院のビニールの丸椅子で一夜を過ごし、朝5時11分の2番電車で帰ってきた。わたしは、本日午前10時に取材の予定が入っており、それは木曜日が原稿の締め切りなので、何があってもキャンセルできない。良かった事はその間の往復と待機の7時間で、溜まっていたデモクラTVの録音をほぼすべて聴き終えた。もちろん2倍速の早送りでだ。
▼土曜の午後は小さな規模の身内の勉強会がM市であったので出かける。わたしより年上の人が多いので、会議に先立ち病気の話になる。参加者に新聞に書いた自分の記事をお見せしようとしたが、まだ手元に実物が来ていない。色々考えた挙げ句、校正がPDFファイルでとどいている事を思い出した。そのファイルをまずコンビニのネットプリントに送る。それを1枚だけプリントして、それをスーパーの1枚5円のコピーにかけ、参加者全員にお配りした。希望者には今後プリント番号をおおしえすれば、世界中に送ることが出来る。日曜日昼は「サウルの息子」を見た。内容紹介は取材が終わって気力が残っていたら、午後3時以降に書くことにする。

|

« 甘利は1泊2日でダボス、小生7時間で長野を往復。 | Main | ◇「サウルの息子」を見る。 »