« ◇「母よ、」を見る。 | Main | 国防軍とヒトラーと同じ動きが日本にも…。 »

March 25, 2016

25日の「東京新聞」3面の「TPP論点多岐に」を読もう。

▼毎月最終木曜日は、今後一ヶ月の取材分担を決める会議がある。抗議行動に参加するには、どうしても遅れて参加することになる。大手町で下車して大まかな方向を見定めて歩くこと5分。火焔瓶テツさんの大きな声が聞こえて来た。JA前に無事到着する。参加者は10人ちょっと、今朝現場からの発信でリツイートを見たら40人少々。政府、産業界は死にものぐるいでTPPを閣議決定しようとしている。しかしこのギャップは何か?自分が苦痛でないことは、相手も苦痛ではない。何の影響も与えまい。バーチャル空間のリツイートは、敵にとって「ガス抜き」に好都合の場になっている。JA前の要請活動の模様。1時間15分。
▼さらにYouTubeは5人くらいしかご覧になっていない。わたしだってTPPについてその実体は100分の1くらいしか理解していない。だから電車で移動するときは、タネ本を一生懸命読んで、ツイキャスの前では少しでもマトモなことを喋ろうと、努力しているつもりだ。しかし私は物書きの端くれだ。人前で喋ることはまったく苦手だ。でも参加者は少ないので、そうも行っていられないのでマイクを握る。落語家だって人前で話しをするには何百回と同じ話を稽古場で訓練する。そして人前で話しをする。それでも客層の反応を見て、少しずつ手直しを繰り返す。
▼バーチャル空間での「リツイート」や「いいね」は、いわば空砲と同じだ。空砲ならば「雀脅し」になる。しかしバーチャル空砲は誰も驚かない。まして雀など音も出ないので逃げもしない。幸い25日の「東京新聞」3面には「TPP論点多岐に」という特集が掲載されている。それによれば「審議前の点検で、経済効果、政府資産は膨張」という記事が掲載されている。左に政府の主張、右に野党や市民団体の指摘が出ている。GDPを136億円押し上げるので、農業への打撃は最大で2100億円にとどまるという。しかし市民団体の試算によれば農業への打撃は3兆円だ。コメなど重要5項目」を守るという国会決議は守られたのか?これはFTAなどの見れば分かるが、守られる聖域などは存在しない。「撤廃」原則になる。
▼もう一つ食の安全の部分だ。政府はWTOとほぼ同じ内容だとしている。しかし遺伝子組み換え(GM)食品や食品添加物は増えるだろう。大事なの企業が訴えられるISDS条項は、訴訟大国のアメリカが日本の規制を不満として訴える恐れは増えるだろう。
▼わたしは昨晩「危険な食品」山田博士著、宝島社新書を読んで話しをした。これは分かり安く具体的な例が出ていて。各章ごとに山田氏が書いたことを理解できたかどうか、試験問題がでている。ぜひ書店で手にとってご覧いただきたい。この本の結論は、肉は食べない方がよい、ペットボトルに入った水や飲料は口にしない方がyほいということだ。

|

« ◇「母よ、」を見る。 | Main | 国防軍とヒトラーと同じ動きが日本にも…。 »