« 「特定原子力施設放射能廃棄物規制委員会」を傍聴する。 | Main | 桐生悠々の反戦思想と、現代の腰抜けマスメディア »

March 20, 2016

リツイートだけで済ませるか?IWJにカンパするか?

▼金曜日は関電前で1時間抗議行動を行ってから、国会正門前の反原連の抗議に参加した。最前列にいくとスピーチする人が不足して困っているようだったので、自分が立候補して原子力規制委員会に水、木と2回通って感じた事を話して来た。ただスピーチするときビデオを他人に頼む訳にはいかなかったので、大体のレンズの方向たけ確認してステージに昇った。後で確認したら見事に顔の部分はフレームアウトしていた。ついでに国会の回りを半周して首相官邸前から財務省上の茱萸坂までビデオで写しながら廻った。官邸前ではMさんにお会いした。それほど親しくはないが会うと握手をする間柄にまでなった。
▼そして経産省前のTPP閣議決定反対集会に参加する。一日前の木曜日は原子力規制委員会傍聴の後、一時間遅れて農水省前の遺伝子組み換え食品とGMO反対集会に参加する。1時間遅れる事はメールで事前に知らせてある。内幸町の地下鉄をでると地上ではヘリコプターが5、6機うるさく、かつ執拗に飛び回っていた。首相でも高血圧で倒れたかと思ったら、しばらくして警視庁から清原が保釈されたという。この国は何とお馬鹿なマスメディアばかり揃っているのだろう。TPPやGMOにが閣議決定されようとしているに、一行も書かず、放送もしない。
▼近くに国会記者会館があるが、その前で抗議をしていても、一度も取材に来たことはない。それどころか裏のベランダでタバコを吹かしている記者がいる。国会担当は政治部で、いわば出世コースなのだ。せっかく手に入れた上昇切符を手放しはしない。清原氏の保釈にどれだけの意味があるかは分からない。おそらく検察から事前に「保釈」がリークされたから東雲の駐機場から飛んで来たのだろう。政治的に重要な課題があると、奴らは必ずそいう事をする。農水省の抗議は8時半頃に終わった。すべてYouTubeにあるのでご覧いただきたい。
▼それにしてもツイッターの「リツイート」は何の意味があるのだろう?リツイート(」同意・もしくは支持の意思を示す)と実際の参加者は実に10倍くらいの「差」がある。主催者も運動を広めようとツイッターで流すが、「リツイート」した方はワンクリックの心理的支援行動だけして、ツイッターを見て勝手な事を書いている。しかし例えば環境省で抗議をした3月15日は、始めようとすると守衛が「主催者と責任者は誰か」と聞いて来たので「一般市民です」と答えてとぼけているとパトカーが2台やってきて、抗議の前後に配置された。
▼ツイキャスを見ている人はこれに気が付かない筈だ。こちらは、そういうリスクを背負って抗議をしている。万が一拘束されたらツイキャスを見ている人たちは何をしてくれるのだろうか?「○○さん危ない」とPCで叫ぶだけだ。2年ほど前に、経産省テントが○暴に破壊されたときは、1万円近いタクシー代を払って駆けつけて下さった方もいた。家庭でPC応援の方に今のところリスクは及ばない。しかし将来は分からない。掻き込んだ人のIPを警察がプロバイダーに提供するよう令状を出したら、貴方の住所、氏名、電話番号は一瞬にして分かってしまう。
▼実はTPPの抗議行動でマスメディアはもう一切無視するだろう。頼みの綱は市民メディアIWJさんである。社長の岩上さんが自宅を抵当に入れて、会社を回しているので、大きな資本力があるわけではない。資金がないからどこにでも取材記者を派遣できる訳でもない。マスメディアは、大型中継車両に衛星中継アンテナまで持って現場に駆けつける。必要とあればヘリまで使う。しかしこちらは地下鉄にバス、機材はリュックに詰め込んで徒歩で現場に迫る。火焔瓶テツさんがTPP問題の取材をして欲しいと、IWJに要請メールを送ったことがIWJで公開されている。
▼聞くところによるとIWJは3月末で300万の赤字になりそうなので、カンパを受け付けている。もしリツイートだけで現場にいらした事のない方はぜひご協力をお願いしたい。わたしはカンパをしたら人数として各種抗議行動の頭数にはなれない。ビデオカメラを回さずに自宅でじっとしているしかない。本日でブログの投稿数は4000本になりました。みなさんいつも読んで下さってありがとうございます。

|

« 「特定原子力施設放射能廃棄物規制委員会」を傍聴する。 | Main | 桐生悠々の反戦思想と、現代の腰抜けマスメディア »