« 社会進歩には具体的な行動が必要だ、という話。 | Main | 不要なものは、ひたすら捨てる。 »

May 02, 2016

NHK大河ドラマが好きな人たちへ。

▼きょうはカレンダーを見ると連休ではない。隣の大手大企業にも朝から人の動きがある。人によっては2日と6日を振り替えて休んでいる人もいるようだ。明日の朝は6時半には家を出なければならない。今朝のweb信濃毎日新聞を見たら、上田市であの大河ドラマに出演している俳優が市内を馬に乗って行列をしたという。10日にも盗聴法で警察が自由に監視できる社会ができあがろうというのに、ノーテンキというか幸せなことである。
▼NHKの「真田丸」という番組がたいそう人気であるという。わたしは過去から現在までNHKの朝ドラや大河ドラマは一切みない。一口で言えば立身出世の話が嫌いだからだ。真田丸も住民が上田を舞台にしたドラマを作ってくれと60万人の請願署名を作ってNHKに要請した結果だとも言われている。しかし真田幸村が活躍したのは、大阪夏の陣であり、もう舞台は大阪に移るらしい。ところが地元では上田を舞台にしてくれ(歴史をねじ曲げても)要請しているという情報も入ってくる。地方を活性化させるのも、大河ドラマ頼りというのではいささか心もとない。
▼先日中学校の同級会が開かれたおり、佐久地方(長野県東部地域)の人は武田信玄が大嫌いである、という話が出た。それはわたしも同じである。なぜなら「志賀城、生首三千の真実!! [隠れ郷土史]を見ていただければ分かる。武田信玄は上杉謙信と戦うために、この佐久地域を「平定」してから作戦に臨んだ。平定とは3000人の住民を殺害し、さらし首にして「自分に逆らえばこのようになる」と住民を脅し、殺しつくし、焼き尽くし、掠奪しつくしたのである。詳しくは新田次郎氏の著書「武田信玄」をお読み頂きたい。信玄が家臣に言われた台詞でこういうのがある。「叛く佐久を殺せば佐久は限りなく叛くでしょう。佐久の人ことごとく叛いて死に絶えても、草木が武田に叛くでしょう」。
▼だからあの掠奪から500年経っても、佐久の人たちは絶対、武田信玄を許さない。中国における日本軍の「三光作戦」、ベトナムのソンミ、ボスニア・ヘルツェゴビナ、アフガン、ファルージャで行われたことがもっと昔、佐久地方を侵略した武田信玄によっておこなわれていたのである。

|

« 社会進歩には具体的な行動が必要だ、という話。 | Main | 不要なものは、ひたすら捨てる。 »