« ◇「帰ってきたヒトラー」を見る。 | Main | ボラカイへの旅(2) »

June 30, 2016

フィリピン中部のボラカイ島にて。(ボラカイへの旅(1)

Cmjkutlveaam0cborakai
(ボラカイ島の朝、29日早朝)
▼みなさん、お元気でお過ごしの事と思います。いつも親しくしていただいている友人にはお話し、事前にお断りしてきましたが、わたしはフィリピン中部のボラカイ島に来ています。マニラまでは4時間半で行く事ができますが、ボラカイは遠かったです。火曜日の朝が早いので成田空港内にあるホテルに前泊し、8時半の出発でマニラについたのは午後1時近くでした。そこからカリポ空港まで車で15分程度。そこまでは良かったのです。カリポ空港午後4時の飛行機が来たのは午後9時でした。カティクラン空港までは1時間10分です。
▼しかしそれから車で1時間半。さらに船に乗り換えて15分。ホテルに入ったのは午後11時。何と成田から15時間です。ヨーロッパに行けます。もう食べる店もしまっており、ガイドさんは7月1日午前6時に迎えるに来るからと念を押して、「英語は大丈夫か」とホテルの約款を説明して帰ってしまいました。もう途方に暮れます。仕方なく持参したインスタントおにぎりにお湯を入れて持参したマグカップでシェイクして食べ、まだお腹が満たないので、インスタント味噌汁に、カップヌードルで空腹を満たして寝てしまいました。
(記事写真の転載・引用はお断りします)


Duke(iPhone)

|

« ◇「帰ってきたヒトラー」を見る。 | Main | ボラカイへの旅(2) »