« 辺見庸氏の指摘する「茹でガエル症候群」とは? | Main | 横行する詐欺メールとツイッター社の規約改定 »

October 04, 2016

泊原発へ出かける準備は整う。

▼2泊3日で北海道、泊原発再稼働反対集会に参加するので、仕事を全部済ませておかなければならない。定期的な仕事は昨日どうやら終わった。後は緊急な仕事が入った場合の対応だ。得意先にはそれを伝えてあるので、1日前に連絡を貰うことになっている。木曜中に校正をチェックすれば、すべてOKとなる。残る原稿はあと3本。今日中に仕上げる。
▼飛行機も一月前にネットで予約してある。チケットはどうすれば良いか、昨日電話で確認する。するとメールで確認番号と予約番号をメールで送ってあるという。もう一度メールを確認すると確かに「番号」はあった。今まで届いたメールはすべてプリントアウトしてある。しかし上記の番号はやってなかった。危ないところだった。
▼今回の試みは集会の「ツイキャス中継」である。今までビデオで撮影してYouTubeにアップロードしたが、これはかなり時間がかかる。ツイキャスをPCを使ってやってみたが、予告したにも拘わらず、どなたもご覧になっていただけなかった。見ていたのは警察だけだった。今回はWIFIを5日間レンタルして機材も揃えた。と言っても今のところスマホホルダーと、カメラ2台を三脚に取り付けるL型アングルで2000円弱だ。明日と明後日都内で実況テストをしてみる。時間帯はツイッターで流すが、アドレスは@kenbanranmaである。
▼今回ツイキャス中継をやろうと思ったきっかけは、常に全国集会で中継をなさっているSさんに911経産省前集会でお会いしたとき、「今度泊にはいらっしゃるのですか?」とお聞きしたら、「行かない」とおっしゃった。だったら、自分がやれば多少は全国の皆さんにお役に立てるだろうと思ったからだ。本当は高江に行って中継したいが、あの機動隊の暴力がはびこっている過酷な状況の中では身体が保つかどうか分からない。こちらは若い人にお任せしよう。
▼あとは防寒対策だけだ。北海道の天気予報を見ている限り、真冬ではないので,普通の長袖、長ズボン着用で大丈夫そうだ。今回は国内旅行なので、いざとなったら札幌のユニクロで買えば良いだろう。それに撮影機材やバッテリーは札幌ヨドバシで手に入る。ガイドブックは必要なページだけコピーコピーした。歩き回るので荷物はキャr-バッグや止めて、できるだけ軽いデイバッグにした。
▼もし集会の写真や記事を必要とする方は御連絡下さい。一定の条件でお引き受けします。カンパをいただいたみなさんは無料で提供します。

|

« 辺見庸氏の指摘する「茹でガエル症候群」とは? | Main | 横行する詐欺メールとツイッター社の規約改定 »