« 「いまそこにある危機」とは? | Main | 12時間の見舞い帰省から帰る。 »

November 25, 2016

NHKのTPP隠しを許すな。

Kamitukki
(てつさんちの噛みつき亀が電子プラカになりました。)
▼昨晩の国会参議院議員会館前はことのほか寒かった。わたしは毎月最終木曜日は会議があるので、終わってからおっとり刀で、現場に駆けつける。午後7時頃に地下鉄永田町の駅を登って上に出ると、てつさんの怒りのコールが響いて来た。参加者は火曜日よりも更に少ない。ツイッターのタイムラインや、ツイキャスの書き込みを見ると、いつもしたり顔で、TPPの解説を得意げにする人の姿も確認できない。いま必要なのは在宅の解説者や評論家ではなく、実際に寒空の中、路上に立って抗議する人だ。話題をつくるために、全員で褞袍(どてら)を着てあつまるときっと話題になるだろう。終わったのは午後8時半頃だった。てつさん他数名は新宿のTPP反対街宣へと向かった。
▼なのに「韓国はあんなに大勢集まった羨ましい」などという人は片腹痛い。一人でも、二人でも参議院議員会館の前でスタンディングしている人はいる.。腹が立ったら、他人を頼らず一人でも行動する。すべてはこれが出発点だ。昨晩のスピーチでもAさんが言っておられる。きょう25日と28日が最大の山場になる。自分にできる具体的な方法で意思を示そう。
▼しかし毎朝7時のNHKニュースをチェックしているが、TPP隠しはかなり酷い。以下は今朝のツイッターに書いた文章を補強したものである。25日朝7時のNHKニュースランキング。1)豊洲盛土,元幹部遡及処分。2)福島地震の津波予想を超え2mも。3)自民税調配偶者控除(控除を減らす)。4)朴大統領弾劾か。5)海自次期ヘリ選定で幹部介入疑惑。6)年金制度改革参考人質疑(中身はなし要するに物価にスライドさせて支給を減らす)。7)昨日の大雪。今日のTPP参考人質疑は一言も報道しない。タイトルだけでは何なのか見当もつかない。配偶者控除を減額することに関しては、税収が減っている事を理由にしているが、次期ヘリを作ったり、200億円もするオスプレイを配備しなければ済む話しだ。
▼NHKの報道は絶対で、お上の言う事には粛々として従うという、思考が染みついているのだろう。先日の南スーダンに派遣される青森の自衛隊員に対して老婆が見送っている時、「頑張って来て欲しい」という言葉を聞いたとき、その考えを強くした。頑張るとは大勢の敵を殺して来い、という事になる。日中戦争が始まった昭和12年に、日本で流行った「上海だより」という軍歌がある。その3番はこうだ。
▼隣の村の戦友は 偉い元気な奴でした 昨日も敵のトーチカを 進み乗っ取り占領し もぐら退治を高笑い
戦争とは敵と味方の命のやりとりなのだが、そんな片鱗もでて来ない。そしてことさらに侵略戦争を美化する。
▼昨日朝、WOWOWの番組を予約録画しようとしたら,「契約していないからダメ」という言葉が出て来た。さっそくサービスセンターに電話する。するとWOWOWは1年に一回、一定の時間番組を受信するためにTV本体のスイッチを入れっぱなしにしなければいけない。ところがわたしは,忙しくほとんど録画した番組を見るだけで、その受信作業が出来ていなかったことが分かった。今晩も寒そうだが、参議院議員会館前に行くぞー。

|

« 「いまそこにある危機」とは? | Main | 12時間の見舞い帰省から帰る。 »