« 12時間の見舞い帰省から帰る。 | Main | ◇アニメ「この世界の片隅に」を見る。 »

November 29, 2016

タイミング良く芸能人の覚醒剤疑惑が発覚。

▼YouTubeをアップしているとブログを書く時間がなくなります。3時間の全行動を録画して、サイズを圧縮、アップロードするには、撮影したのと同じ時間がかかってしまいます。その作業に使う時間とアクセス数が必ずしも、一致しません。12月から最初の30分、中間の30分、終わりの30分くらいとさせていただきます。来年1月からはもう少しカットして全部で45分程度を考えています。
▼また歌手の覚醒剤疑惑が浮上しました。半年くらい前は、プロ野球選手Kの逮捕。今度は歌手。国会で国民に都合の悪い法案を審議しようとする時は必ず、こういった類の「事件」が起きます。先日あるジャーナリストが次のように言っていました。「戦前は,共産主義者を特高が逮捕して、それを新聞で極悪非道な輩を逮捕した。として国民の恐怖を煽った。容疑者は警察で拷問などを使って無理矢理「自白」させられる。そして時によっては,小林多喜二のように命すら奪われる。しかし戦後そのような、でっち上げ事件はほとんどなくなった。その代わり、政府が新しい法案を無理矢理通そうとするとき、必ずタレントの事件が発覚する。警察はそのようは動きをすべて掴んでおり、どのタイミングでマスメディアに流すことが、最も効果的なのか考えている」.その通りだ。
▼NHKラジオで昨日の「きょうはどんな日」で「国鉄民営化法案が国会を通過した日」であると報じた。先週だったがNHKBSで「六角精児の飲み鉄」という番組がある。TV「相棒」鑑識職員を演じている六角精児は大の鉄道と酒好きで飲みながら全国を旅する。この日は函館本線で深川まで行き、さらに留萌本線で増毛まで向かった。本数は少なく留萌から増毛は廃線対象になっている。これが「国鉄民営化」の実体である。10月に北海道に行ったときTVの番組でJR北海道は「一日の乗降客が1名以下の駅は廃止したい」と住民にアンケートを取っていると報じていた。住民も自分一人のために駅を廃止しないで、とは言えない。廃駅の次は路線の廃止である。昔はその地域に住む人の足を守るため、駅も路線も存在した。北海道の線路は石炭を運び出すために存在したと言っても過言ではない。
▼駅がなくなって線路が無くなれば、生活関連物資の供給ができないので、そこには人が住めない。鳴り物入りで「国鉄民営化」「郵政民営化」次はTPPですべてが外資の標的にされ、利益を生み出さないものはすべて廃止となる。昨晩も銀杏の葉が積もっている国会前で震えながら抗議をしていると、初老の男性が「うるせぇんだよ」と悪態をついて通り過ぎた。国会で何が審議されているか知ろうとしない。年金カット法案に、今朝のNHKでは「70歳以上の高所得者は医療費は現役時代と同じ水準に戻す」と報じている。片一方では北ミサイルの脅威を煽って、緊急避難訓練を今年度中に行うという。そちらの軍事予算拡大に際限はない。
▼きょうは月末で差し迫った仕事があり、それが片付いたら国会前に出かける。終わらなければ本日は待機。

|

« 12時間の見舞い帰省から帰る。 | Main | ◇アニメ「この世界の片隅に」を見る。 »