« マリオン前のTPP街宣行動を取材する。 | Main | グローバル企業には断乎たる態度で…。 »

December 02, 2016

スピーチは苦手だ。

▼某日夜中、家族がどこからかいただいて来た渋柿を干し柿にする作業を行った。と言っても20個くらいだ。手順はネットで調べるとすぐ出てきた。皮をへたの方から剥いて,焼酎をぬって干すだけだ。上手くいくかどうか分からないが、とにく陰干しにした。結果は二週間後にご報告する。昨日は仕事の、某駅で校正の受け渡しをした。いつも先方を出るときメールしてから電話で時間の詳細を連絡をしている。校正を渡して、うち合わせに入ったら、ある製品の納入が大幅に遅れるという。仕事なのだから、きちんと早めに手順の念押しをして欲しいものだ。
▼参議院議員会館前の抗議はほぼ時間通りに始まった。中継は2時間ほどはわたし一人だった。スピーチは二人目で10分くらい。話し始めると上がってしまい。詳細を忘れてしまう。まず1昨日夕方のTVでJR北海道の赤字の話しをしたのは元NHK横尾アナウンサーだった、横尾氏である。彼は北海道の赤字路線の中で一番大きいのは100円売り上げするのに3000円近くかかる場所もある、と言った。しかしこれはスピーチで話したように、国鉄を分割民営化した結果だ。52円のハガキを全国どこでも52円で届けることができるのは、収益を上げている部門のお金を回しているからだ。そのため全国どこでも文化や芸術を差別無く共有できる。
▼農地まで株式会社に売り渡したら、利益を上げられなくなったら、責任を感じない経営者は農地を放棄する。その結果が不採算部門のJRのレールの様に赤さびになって人は住めなくjなる。農地改革の話しでタイトルを忘れた本は「亡国の農協改革」三橋貴明著である。
▼昨日はがっしりとした三脚を購入した。今までのは昔6万円くらいで買ったハスキーの三脚が重くて持ち歩く気力も元気がなくなった。買った当時は車で撮影機材を運んでいた。それを売却して小型軽量の三脚を購入したが、所詮おもちゃみたいで、華奢でぐらつく。フラフラしていてるので、高くは上にのばせない。輸入品なので説明書を理解するのに3時間くらいかかった。それでも現場でどうにか組み立てる事ができた。もう薄暗かったのでKさん懐中電灯を借りて完成させる。撮影をしていたらいつもお会いする参加者から「きょうは箒を持って来ないのか?」と言われた。しかし今度の三脚は重量がある。弁慶の七つ道具はもうこれ以上増やすことは出来ない。

|

« マリオン前のTPP街宣行動を取材する。 | Main | グローバル企業には断乎たる態度で…。 »