« ◇「アイヒマンを追え」を見る。 | Main | 毎月400円で週刊誌が読み放題。 »

January 12, 2017

ATOKで頻繁に出てくる「徒長」という言葉は?

▼毎年わたしの誕生日があのATOKで有名な「ジャストシステム」の新年度商品の発売日になっている。理由は分からないが、浮川社長の誕生日ではないかと推測している。わたしはATOK2005まで買っているがその後は毎年のバージョンアップはしていない。宣伝ほどでもないと思っているからだ。例えば東京都庁を略して「とちょう」と入力すると「徒長」という言葉が最初に出てきてしまう。「徒長」とは,「広辞苑」によれば「肥料の過多や光線の不足などが原因で、植物の茎葉が伸びすぎること。」とある。農家でもないのに何故この言葉が一位に返還されてしまうのだ。ブツブツ…。
▼昨日は午前中六本木の原子力規制委員会53回定例会の傍聴に行く。東電の立て直し案が第一議題だった。事故を起こした東電幹部の責任は不問にして、柏崎・刈羽の2号機の再稼働を急がせる。廃炉の費用は国民に等しく負担してもらう,税金をつぎ込む事を臆面もなく当たり前のように資源エネ庁の官僚は読み上げる。官僚とは、わたしの辞書によれば、作文が上手く、揚げ足を取られないような文章を書く能力を持った人達だ。
▼第二議題は中国電力島根2号機のステンレス製ダクトの腐食。これも3ヶ月に一度定期点検をしていれば、あれほどボロボロにはならないと思う。「ステンレスがなぜ錆びるのか」という石渡委員の質問に田中委員長は「塩分を含んだ風で腐食する可能性はある」、と助け船を出す。原子力規制委員会は集中力を持って聞いていないと議事は淡々と進められるから気を付けなければならない。かつて満田夏花さんたちは傍聴してツイキャスもしていたが、現在は傍聴にも見えない.対費用効果を考えての事だろう。わたしの撮影した定例会のYouTubeも視聴者は平均10人から20人だ。だからツイキャスは中継しない。
▼夜は都庁前に12日早朝小池知事が築地市場の視察に行くというので、「築地を守れ」という抗議に行く。厚着をして行ったが寒かった。わたしは常に白内障予防と紫外線除けにサングラスをしている。冷たい風はサングラスを突き抜いて眼球に襲いかかる。そのため涙が止まらなかった。さらに送受信の使っているiPhoneは.中継が終わったら3電源はゼロになってしまった。これも寒さのせいだろう。HP1面トップの写真を入れ替えました。

|

« ◇「アイヒマンを追え」を見る。 | Main | 毎月400円で週刊誌が読み放題。 »