« 宮崎駿が口ずさんだ♪「前へ前へ進め」 | Main | 二つの「沈黙」(サイレンス)で考える。 »

January 31, 2017

強風で撮影システムが道路に叩きつけられた。

▼午前中に大事な仕事は片づけた。夜は厚労省前の水道民営化に反対する抗議に出かけた。ツイキャスの準備をしていると次々参加者がやってきた。昼間は汗をかくほどの気温だったが、夜になると冷え込んで風は冷たい。厚着をして行ってよかった。抗議を初めて30分くらいして、風が強いのでてつさんのトラメガスタンドを持っていた。すると数分してわたしの三脚が風で吹っ飛んでしまった。三脚は重いものを持参したつもりだ。上にはビデオカメラとiPhone、それに照明の大きなライトを載せていた。よほど不安定だったのだろう。ライトが風圧をもろに受けてしまった。
▼バッシーャン。2台のカメラが路面に叩きつけられた。軍歌の「戦友」の歌詞よろしく「軍律厳しき中なれど これが見捨てて置かりょうか しっかりせよと抱き起こし 」と駆け寄ってiPhoneを確認すると動いていた。ビデオカメラは捻れて動いていなかった。このカメラは4年前にいただいたカンパで本体価格1万円という格安で購入したものだ。バッテリーを外して電源を入れ直す動作を繰り返したら、動き出して。モニターの部分はねじ曲がってしまったが、作動するから大丈夫。これはもう十分元は取れている。
▼最初に使ったのは反原連で自民党本部に抗議に行った時に使った。当時は照明も三脚もないままに手持ちカメラだけ回していたっけ。まだ後1年くらいは使えそうだ。強風の時は三脚の下に重石を置くなどの工夫が必要だ。
▼寒いかな日比谷公園を突っ切って、有楽町まで歩く。帰宅してニュースをチェックすると、海外ではトランプの排外主義的な政策に大規模なデモ。日本の厚労省前は10人足らず。テレビのバラエティは世界の動きと、まったく連動しない、お笑い番組の連続。悪いのはMXTVだけじゃないぞ。家に籠もって、耳を塞いで、趣味や読書に打ち込んでいても世の中は確実に悪くなる方向に向かっている。
▼1月30日厚労省前の水道民営化反対アクション(1)https://youtu.be/zpjkRWNiGK4  アクション(2) https://youtu.be/rR-iuIN4MqE  アクション(3) https://youtu.be/kAJ1AYMdar0  

|

« 宮崎駿が口ずさんだ♪「前へ前へ進め」 | Main | 二つの「沈黙」(サイレンス)で考える。 »