« 大飯原発再稼働を認めた原子力規制委員会 | Main | テロリストを作っているのはアメリカだ »

February 24, 2017

4回目のMXTV抗議に出かける。

▼課題が多すぎて、身体がもう一つあると良いと思う。それとも、ドラえもんの「どこでもドア」が欲しい。昨日夕方CM市でのうち合わせがあった。図書館からリクエストした本が4冊届いているという連絡があったので、私鉄ターミナル駅まで歩いて行った。なぜなら図書館はその極近にあるからだ。しかし受け取って全部分厚い本だったので、びっくりした。わたしはどこlでも読めるようになるべく新書か文庫本を買うようにしている。しかし撮影の機材と三脚がある上に、この4冊の本の重さは堪えるぜ。
▼会議が始まる前に、半蔵門のMXTV本社前で「沖縄の偏向報道に対する抗議がある。分担が決まったら早く帰りたいと訴え、それが認められた。この日に限って、抗議の開始は6時半から始まる。会議を全部出たら、集会が半分は終わってしまう。おかげで現場には6時ちょいすぎに到着した。先週からツイキャスとビデオ撮影者には集会中だけ撮影者という「腕章」が渡される。妨害や嫌がらせが多いからだ。集会の様子はご覧に通りである。終わってから再びターミナル駅まで行き、バスを待つ。重いリュックを背に歩けば2kmだから徒歩20分。バスならば居眠りしていてもl自宅近くに着く。
▼今週火曜日の夜10時の12ch系「ガイアの夜明け」先週はインチキくさい投資会社だったが、今週は中々良かった。簡単に言えばアマゾンは宅配を数根前から佐川からヤマトに変更した。この仕事は「時間指定」が売り物である。登場下のは埼玉のヤマトの下請け会社と契約している個人事業主である。つまり3次下請けだ。午前8時には荷物を積み込みを終え配達に出かける。仕事は完全歩合制だから配達が完了しないと、カネにならない。午前10時までに一定の数が配達できないと、仕事は再配達で押せ押せになり、帰宅は午後11時を過ぎてしまう。
▼ヤマトの元職員が上司に勤務の改善を求めた交渉の内容が、スマホに録音されており、元職員はそれを持って、神奈川労連に相談に行く。話し合いに一定のメドが出そうだというところで番組は終わったが、労働組合が頼りにされている様子が分かって中々良い番組だった。今朝の東京新聞にも大手通販の再配達が問題になっている、という記事が掲載されていた。かつてトヨタ自動車のジャストインタイム方式は、無店舗のリアルタイムで配達する方式となり、その矛盾は労働者にしわ寄せされている。

|

« 大飯原発再稼働を認めた原子力規制委員会 | Main | テロリストを作っているのはアメリカだ »