« Googleから「楽曲は著作権法違反」と通告が頻繁にくる。 | Main | 4日ぶりの街頭行動に参加する。 »

March 14, 2017

猫ちゃん再び緊急入院する。

▼日曜日は首相官邸前に行く。いつもてつさんのところにいらっしゃる方が午後1時かが沖縄の基地問題で街宣をするという話を耳にした。事前に撮影の可否をおたずねしたところ、ツイキャスとYouTube撮影のご了解をいただいたので、出かける.現場に到着するとすでに皆さんお集まりだった。開始の時間も放送局のように正確で、全員が一言ずつお話しして20分程度で月例抗議は終わった。官邸側交差点の北角のところには私服刑事がいて、発言内容を克明にメモしていた。後でツイッターを見たら皆さん、アメリカ大使館まで行かれたようで、分かっていればそちらも撮影すれば良かったと思った。
▼ほぼ同じ時間に国会正門前では「森友学園の抗議行動が行われており、それに反対するカウンターが大挙押し寄せて街宣車が大音量でがなる音が官邸前までガンガン聞こえて来た。官邸前が終わって、正門前に向かったら街宣車の男たちと警備車両の機動隊員は、何かなれ合って取締をしているように見えた。
▼日曜日夕方6時、動物病院は猫ちゃんの症状が安定してきたら、返して自宅治療をしてくれという事になった。帰る前にインシュリンの注射の方法を教えてもらい。午後7時半に注射をしてくれという。しかし帰宅して、いつもは美味しそうにエサ食べまくるのだが、ぐったりしてさらに嘔吐が始まった。病院は午後7時で終わりなので、午後10時に動物の緊急病院に電話して症状を話す。担当医は何とも言えないが、午前3時までは開いているから、万一の場合は来てくれという。わたしは夜中にタクシーに揺られて知らない医師に診られるより、万一の場合は家族に囲まれて看取る道を選んだ。
▼月曜日朝8時半、大型ゴミ捨てに出たら動物病院のシャッターが開いたので医師に症状を訴えたところ、開院時間になったら連れてきてくれという。家族は猫を不眠不休で看病していた。わたしは途中1時間ほど眠ったが、昨日は一日中睡眠不足で体調が悪く、足もとがおぼつかなかったので、怪我でもするとまずい。それで夜間の行動には行かなかった。猫ちゃんは可哀想だが、再病院の独房のような部屋でふてくされたようにヨコになっていた。

|

« Googleから「楽曲は著作権法違反」と通告が頻繁にくる。 | Main | 4日ぶりの街頭行動に参加する。 »