« 今朝のロンドンがテロなら、日本はテロだらけ。 | Main | ナナちゃんが退院した日。 »

March 24, 2017

怪我と健康維持する対策

Sincho324
(「週刊新潮」3月30日号の見出し)
▼毎月最終土曜日は千葉で会議がある。昨日の場合、会議が終わって永田町の自民党本部前まで1時間はかかる。到着したのは午後7時数分前だった。さっそく機材をセットしてビデオカメラのスイッチを先に押す。ああ、この重い機材を背負っていつまで続けられるのかと思う。30年代の友人A氏は今月末で退職して別の仕事に就くという。私より一歳年上で、ずっとジムに通って体力作りに心がけて来た。一昨年だったか暗闇で駐車場の柵に足を引っかけ転倒し膝を皿を割ってしまった。治療に半年くらいかかり、すっかり体力が落ちてしまったようだ。
▼わたしの住んでいるマンションの隣人も作業中、高所から落ちて膝を割ってしまった。一度ワイヤーを入れて固定し、それが終わったら、手術で再びワイヤー抜き出す。隣人は仕事を続けられず、今は介護施設のドライバーをしていらっしゃる。時々お会いするが松葉杖をついたり、杖をつかって歩いていらっしゃる。なぜ手術でも完治しないのか、とお聞きすると膝を元の位置に固定するのは至難の業なのだという。いずれにしても健康のためには車を止めて歩くのが一番だ、と医者は一様にいう。緩急つけて毎日一万歩。
▼今読んでいる本の中で、いきなり転倒して、立ち上がれないのはパーキンソンの初期症状だと書かれている。今朝読んだある新聞では、68歳の男性がパーキンソンの診断を受けて医師の処方で薬を飲み続けていたが、どうも具合が悪い。別の医者に行ったら、薬の量が多すぎるを診断されたと書かれていた。他人のことは言えないが転倒する事が多くなったら医師の診断が必要だ。
▼昨日発売になった週刊新潮のトクホ小品のインチキを暴いた企画は面白かった。他人の弱みにつけ込んで、有名俳優を使い。「これ一本飲んでいれば健康が維持できる」なんてみんなウソだと、具体的に商品名入りで書かれている。水だけでいいんだよ。みず、水で十分なのだ。
▼自民党本部前で30分したら雨が降ってきた。聞いていないよー。予報でも出ていなかった。火曜日に雨に降られて三脚はベランダで干し、撮影機材も陰干ししたばかりだ。リュックはそのまま物干し竿で乾かした。少々重いけど雨傘と三脚ストッパーは毎日リュックに入れておこう。
▼ノートPCがひと月前からいきなりネットと繋がらなくなってしまった。昨日歩きながら考えた。無線LANを外してから動かなくなったことに気づいた。そのとき余計なファイルも削除してしまったのだ。いまメインのPCはある集計作業に使っている。他の作業はノートでしなければならない。ATOKの辞書が一致していないととても作業効率が落ちる。これで一安心だ。

|

« 今朝のロンドンがテロなら、日本はテロだらけ。 | Main | ナナちゃんが退院した日。 »