« 12日11時半、星になってしまったナナちゃん。 | Main | ◇「午後8時の訪問者」を見る。 »

April 15, 2017

貴方は何のために力をだすか?

▼某日私鉄ローカル線に乗っていたら、定年退職してヒマをもてあましている風情の二人の男性が乗り込んで来た。明日も働かなくてよいという、悠々自適の生活は釣果の心配だけらしい。夜議員会館前で開かれた「共謀罪反対アクション」中継にでかけた。朝はかなり早かったが、一端自宅に戻り撮影機材をもって、場所を間違え参議院開館前でセットした。音を出さず6時ちょっと前から音声を消して待機していたら「動画が動かない」「せっかくだから黙っていないで、いる人だけで抗議したらどうか」という書き込みがあった。わたしも含めて、勤務時間があり、終わってから来るので6時に来るのはかなり難しい。みんな仕事で時間のやりくりをしている。「黙っていないで抗議をというご意見もごもっともである。しかし一度でも国会前に来て頂きたい。私の撮影機材の重さは全部で6kgある。そのほかにトラメガに予備の単一電池10本に一脚をもってあるくことは不可能である。
▼てつさんが時々仰っている、一人1トラメガ」とはそういう事だ。いまツイキャスを見ている人が街頭に出て声を上げない限り、全ての法案はするりと国会を通ってしまう。まして、わたしたちは「プロ市民」ではない。韓国で朴大統領を辞任に追い込んだのは、路上を埋めた何十万の人の力だ。「あなた路上で動く人、わたしネットで応援する人」では絶対、世の中は変わりはしない。昨年の香港の雨傘運動も同様だ。台湾の国会を市民が占拠して原発をゼロにしたのも同様。よその国をうらやましがって指図してもらっても困る。貴方が机上のPCや、スマホにしがみついている限り政治は絶対動かない。日本の国会前に何人の人が共謀罪に反対して、3時間余も立ちっぱなして抗議しているか、この目でしっかり見て欲しい。国会包囲どころが議員会館すら包囲できる人数ではない。旧経産省脱原発テントくらいしか包囲できない。
▼抗議が終わって重い足を引きずってJR市ヶ谷にでる。このルートだと、半蔵門線よりも早く帰宅することができる。45歳くらいの女性の部下に向かって、家を3回も転売して、今は以下に豪華な家に住んでいるかという自慢話をしている60歳近い男性がいた。わたしが下車するまで延々と話は続いた。そうかこの人は家が全てなのだ。JR某駅で降りてマンションの入り口までたどり着く。一階上の会社経営者が「こんな遅くまで何しているの?」と声を掛けてきた。彼はわたしと同じ年齢だ。夜は酒場かキャバクラに行くのが趣味だと言っていた。「仕事ですよ」と答える。「まだ仕事しているの?」「そう昼間は仕事、夜は趣味の撮影」という事にしておいた。詳しく説明するのが面倒なので…
▼趣味に生きる、豪邸建築、キャバクラ大いに結構。どのみちわたしは後10年くらいしか余生はないので、少しでも良い世の中にするため微力を出したいと思っている。
▼もう一つ野党はなぜ共謀罪反対に力を出さないか?それは都知事選を控えているからだ。国会の廊下に座り込みでもごぼう抜きでもされている場面をマスメディアに流され、安倍に「野党は北の国と同じだ」などと言われるのを畏れているからだ。

|

« 12日11時半、星になってしまったナナちゃん。 | Main | ◇「午後8時の訪問者」を見る。 »