« ◇「『知事抹殺』の真実」を見る。 | Main | 高浜原発再稼働反対集会に行って来た。(4) »

May 12, 2017

高浜原発再稼働反対集会に行って来た。(3)

▼昨日は木曜日でシネマの締め切り日だった。それで、「弾丸高浜ツアー3」はお休みさせていただいた。「シネマ」はれが最終原稿ではない。さらに400字程度まで縮めなくてはならない。図書館に返還するべき本があって出かける。途中千葉大の東京サテライトオフィスが出来る場所を通るのだが、中学校の改築やら、引っ越しを目当てにマンションの建設が始まっている。先日もその場所を通ったら、近隣住民が作業員の人に「住民説明会はやったの?」と詰め寄っていた。
▼「高浜弾丸ツアー3」1日目夜の意見交換会は弁当を食べながら午後7時45分まで続いた。「2」は中嶌哲演さんの発言を一部正しく訂正してあるのでご覧いただきたい。会議が終わってから宿舎に引き上げるのが一苦労だった。というのはデモの時、リュックは重いのでバスのトランクルームに入れたままだった。そのバスはメインのホテルに戻ってしまった。充電するための機材はそのリュックに入ったままだ。仕方なくホテルの送迎バスに乗った。トランクルームの鍵はかかっていなかった。さてそれから。わたしの宿泊するのは、まったく別の民宿(釣り宿)だった。地図は不鮮明で分からない。ホテルのフロントで場所を地図に書き入れてもらったが、昼間場所を確認すれば行くことが不可能ではない。しかし夜道は目印もなく真っ暗である。ホテルの送迎車の運転手さんに泣きついて、釣り宿まで無事送ってもらった。
▼午後9時なので自主交流会の飲み会は既に始まっていた。わたしは何としても風呂に入りたい。しかし午後8時で火は落とされている。若干冷たい風呂で洗髪、ひげ剃りを完了する。飲み会は20人弱だった。Nさんからなぜこの釣り宿にしたか説明があった。それによれば昨年と同じ民宿に頼もうと電話したら「実は警察から連絡があって、あの連中を2度も泊めたら承知しない」と警告された、というのだ。妨害はそこまで来ていた。この釣り宿にはPサイクル(ピース・サイクル)のメンバーが多く泊まっており、お話しをおききする事が出来た。それにいつも国会正門前や亀戸団結まつりでお目に掛かる方と同宿で、お話しができた。
▼朝食はおにぎり2個と味噌汁だけだった。しかし前夜参加者が持ち込んだ「烏賊の煮付け」の残り物があって、再びそれをただく。
▼翌朝は高浜町役場への申し入れから行動が始まる。町長への要請は5人プラス、カメラマンという事で中に入ることが出来た。その様子はYouTubeに乗っているが、町長の代理に防災課長さんが対応して「町長にきちんと伝える」とお話しして下さった。同席して下さった僧侶の中嶌さんのお話しによれば、高浜はまだ話を聞く姿勢を持っている。他は会おうともしないところが多いという事であった。(「4」に続く)

|

« ◇「『知事抹殺』の真実」を見る。 | Main | 高浜原発再稼働反対集会に行って来た。(4) »