« 愛読書はマルクスとエンゲルスという候補者」という人との会話方法 | Main | 21日は昼夜とツー・ツイキャスで回る。 »

October 21, 2017

浦安→妙典で山田あつしさんを撮影する。

Yamada1019
(19日市川北口の山田あつしさんの様子)
▼昨日は午後6時から東西線浦安駅前で山田あつしさんの街宣がある予定だった。浦安駅前に着いたらその様子はなくJCPの腕章を巻いた人たちがビラを撒いていた。お聞きすると「きょうはその予定がない」という困っていると、「山田さんの選挙事務所がこの近くのサガゼンの入っているマンションの3階がから行って見たら」というので行って見る。すると行徳駅前に変更されたという。残り時間は15分しかない。一駅だから走れば間に合うだろうと踏んで小走りに駅に向かう。時間4分前に駅前広場に到着する。カメラをセット途端雨が強くなってきた。しかたなく手持ち傘でカメラを保護する。その分自分は濡れるがしかたない。民進党だった船橋の小西ひろゆき氏が応援に来ていた。彼は「週刊金曜日」に執筆している文章を見る限り憲法や法律問題をかなり勉強している人物だ。
▼小西氏が終わったところで、わたしの名前を呼ぶ人がいる。こんな所に私の本名を知っている人がいるはずがない。目を凝らして見ると、20年来の友人Mちゃんだった。わたしの友人の中でも美人ベスト3に入る。いや一位かも知れない。彼女とは徹夜で何度も飲んだことがある。きょうは「うぐいす嬢」をやっていた。このあと妙典に行くという。私は浦安だけで帰るつもりだった。ところが家族からメールが入り、総武線は上下快速各停ともすべて運転中止だという。電車で動けないなら妙典で降りて、撮影をしようという気持ちになる。
▼妙典は電波状態が悪く、中継は途中で切れてしまい、YouTubeだけになってしまった。中継と録画の間にMちゃんと名刺交換をした。というのは携帯もメルアドも消えてしまったからだ。YouTubeでアップするときは「#山田あつし」「#千葉5区」を必ず入れて欲しいと頼まれる。7時半に全て終わって西船橋に戻るとプラットホームは人で溢れていたが、無理矢理来た電車に乗ると座る事が出来た。昨日から千葉県内全交通機関の選挙無料パスを某所からいただいたので、移動は楽になった。
▼きょうの中継が確定しました。は11時半市川北口の志位和夫、池田香代子さの応援演説から始まります。動物病院へ猫ちゃんを連れて行くので時間は多少前後します。あと夜の部は午後7時から新浦安駅前からになります。

|

« 愛読書はマルクスとエンゲルスという候補者」という人との会話方法 | Main | 21日は昼夜とツー・ツイキャスで回る。 »