« 米国民を殺害すると大騒ぎ、他国の戦争での殺害は沈黙。 | Main | 「機関銃の使用」は植民地支配にはじまる。 »

October 05, 2017

原子力規制委員会の傍聴席のヤジが「ニュース23」に写った。

▼昨日は仕事のやりくりの都合があって、原子力規制委員会傍聴は申し込んでいたが、行けなかった。夕方「日比谷野音で、翁長知事支持、オスプレイ来るな」の集会があり、中継に出かけた。参加者は2000人と発表さえrた。この日幾つかの集会があり、分身の術でも使わないと全てに参加はできない。友人と相談して日比谷を選んだが、最前列で見渡す限りツイキャスをしていたのは、私だけのように思えた。動画も撮影したので、後ほどご覧いただきたい。新しカメラでテストしているが、何故か32分で自動的に切れてしまう。マニュアルを見てもそこが分からない。最前列にいたら、毎週、反原連国会正門前でご一緒する方が、ご挨拶に来て下さった。デモに移ると、杖2本を使って歩いている老婦人に出会った。足が痛いと自宅でひっくり返ってふてくされている人もいれば、こういう頭が下がる人もいる。
▼ツイッターやツイキャスで「良いね」やリツイートをしてもまったく意味はない、と思う。抗議の現場に来るには体力、気力、それにお金がかかる。その人たちを応援、支援して行くには、運動の現場で毎回最後に催促されるカンパがなければ続かない。昨日は「お金の似顔絵の種類」を限定して催促された。つまり「リツイー」トや「いいね」はご自分の自己満足の範囲を出ない。現場にはトイレが遠いところにある。ましてデモに移ったらもうトイレは絶望的にない。だからわたしは2~3時間は水分は補給しないで我慢する。家にいる人はPCの前に座って中継をご覧になっている筈だ。しかし現場のわたしたちは椅子無し、水なし、トイレなし。歳を取ってくるとこれが一番つらい。
▼昨晩帰宅してかなり遅い夕食を食べながら10ch「ニュース23」を見ていたら原子力規制委員会の様子が写っていた。開き直りとも言える更田委員長に傍聴席からのヤジ(不規則発言)の様子も映し出された。これはわたしの知る限り画期的なことだ。いつもご一緒するYさんの顔と声が写っていた。今朝の某新聞相変わらず原子力規制委員会に取材にも来ないで資料だけを見て書いている説得力のない記事だ。さらにトップは「再稼働論外」とこれまた見て来たような事を書いている。これじゃ部数は増える筈がない。
▼傍聴を欠席したので、仕事は今日中に終わるメドはついた。どなたか昨日4日の朝日「天声人語」を読みたいのでその部分だけ見せていただけませんか?昨日LINEから不正アクセスが集中しているからと、「登録再確認メール」が来ました。これらは全てサギです。みなさんも引っかからないようにお気をつけ下さい。

|

« 米国民を殺害すると大騒ぎ、他国の戦争での殺害は沈黙。 | Main | 「機関銃の使用」は植民地支配にはじまる。 »