« モノを捨てられない人に…。 | Main | わたしも元旦にいろいろ考えた。 »

December 31, 2017

深夜にケーブルTVで「人生フルーツ」を見た。

▼年末になってブログのアクセスが少ないので、三が日は休もう。昨日のニュースを見ていると、いずれも「築地市場今年最後の年末」という報道スタンスだった。豊洲の汚染水、汚染土など先の対策はなにもメドはたっていないのに、マスメディアは常に国策推進のお先棒を担ぐ。昨日は午後から秋葉原一眼デジカメを見に行った。良いカメラはあるが1回使うだけにしては余りにも高価なので、購入は踏みとどまる。それにこれ以上、荷物は増やしたくない。
▼今週NHKで放送された、東京大学の教授の論文5本にデータのねつ造などがあった事件の特集番組があり、録画して見た。要するに大きなプロジェクトを抱えている教授は、次の年度の資金申請をするとき、「実績」がないと資金を減らされる。部下も減らさねばならない。そこで実績を海外の「ネイチャー」などに執筆する際や論文を提出するときに、ねつ造が行われる。分子細胞などの実験で機器1台が百万円単位かかる。試薬が1本5万円で数十本。
▼だからと行ってねつ造や改竄、コピペが許される筈はない。一度法政の田中優子総長の話を聞いたとき、次のように語っていた。新入生には「一行でもコピペをしたら犯罪である」。教職員に対しては「水増し請求や領収書のない支出は犯罪である」と口を酸っぱくして言う、」と。わたしのこのブログを、平気でコピペする人がいるが、そういう人とはお友達になれない。たとえ1行コピーしれもルール違反である。1、2度言っても分からなければ、それで終わり。ブログ開設当時から日本語と英文でその旨は書いてある。
▼昨晩、もう寝ようかと思ってケーブルTVの日本映画専門チャンネルを見ていたら「人生フルーツ」を放送していた。これは名古屋の東海テレビが作ったドキュメンタリーで、ポルポレ東中野で上映されていたが、機会を逃してしまった。1月5日まで渋谷アップリンクシアターで上映している。名古屋の建築家ご夫妻が主人公で10年くらいずっと仕事振りや行き方を追った、とても良い番組でつい最後まで見てしまった。皆さん一年間読んで下さって有難うございます。どうぞよいお年をお迎えください。

|

« モノを捨てられない人に…。 | Main | わたしも元旦にいろいろ考えた。 »